言葉ではなくエネルギーで会話していると、イメージが変わる理由。

軽くなると、エネルギーに敏感になっていきます。

というよりも、元々もっていた「感じられるレベル」に戻っていく感じです。

 

波動エネルギーのことがわかれば、言葉ではなくエネルギーで会話することが増えます。

だから、自分の本音を隠すことができなくなるんです。笑

 

言葉で言っていることが、

「自分のハートから出た言葉じゃない!」

って思うようになるからです。

 

それがわかれば、自分だけでなく、自分以外の存在とも話すことができます。

 

それは人間だけではありません。

動物も、物質も、エネルギー体の存在もすべてです。

楽しく話すことができます。

 

でもそれは、元々持っている能力なんですよ。

 

本日のチャネリングメッセージです。

言葉だけで会話しているのではありません。

言葉よりも先にエネルギーで理解しています。

 

だから、どんなにきれいな言葉を並べられても、違和感を感じることがあるのです。

 

違和感を感じたら、その違和感を信じてみてください。

 

「あれ?」

と思ったら、それを言葉にして説明する必要はありません。

 

説明しようと思っても、

「なんとなくそんな気がしたから・・・」

となってしまいます。

 

でも、その感覚こそ、エネルギー場で、話をしている相手のエネルギーを感じ取っているという状態なのです。

 

それが感覚でわかってくると、テレパシーを使えるようになっていきます。

 

波動が軽くなり、今まで以上にエネルギーがわかってくると、相手のエネルギーを感じ取ることは簡単になってきます。

 

だからこそ、目に見えるもの、言葉でわかるもの以外にリンクすることができるのです。

 

目に見えない世界、言葉では説明できない世界は、いくらでも存在します。

むしろ、その世界の方がたくさんあるのです。

 

そして、目に見えない世界に今の重たい物質次元を抜け出すたくさんのヒントが隠されていて、それがわかれば、すぐにどうすればいいのかわかるようになっていきます。

 

今、とても波動が軽くなってきているので、より締め付けが強くなってきています。

言葉も、脅しも、とても強いエネルギーを感じることが増えてきていると思います。

 

そんな時期だからこそ、自分が楽しくご機嫌に感じるエネルギーに共振してみてください。

 

きれいな言葉ではなく、その言葉にあるエネルギーを感じてみて、自分に合うかどうかを感じてみることが大事になってきます。

 

軽く楽しい世界を生きたいのであれば、軽い波動に共振することで、その世界を生きられます。

 

だから、波動を伝え、軽い波動に共振する方法をお伝えしているのです。

何も意図せずにテラ(地球)を生きていると、重い情報やエネルギーを感じるようになっています。

そういう社会を形成しているからです。

 

重いのが当たり前である共通認識の社会で、社会に対していくら何をしても、変わらないのはわかると思います。

 

だから、抜け出して棲み分ければいいのです。

軽く楽しい世界を、自分で作っていけばいいということになります。

 

国が庶民を支えているのではありません。

庶民が国を支えています。

 

その支えが無くなったら、立ち行かなっていくのは火を見るよりも明らかです。

 

ということは、庶民は自分たちで、自分たちが楽しい社会を作り上げていくことができます。

その力を持っているのです。

 

それを思い出して、

軽く楽しい世界をイメージして楽しんでみてください。

その世界を意図してみてください。

 

自分の意識で意図することが大切になってきますよ。

 

✔︎ あわせて読みたい。
軽い世界に単一の答えはない理由。

 

まとめ

エネルギーの流れがわかると、今の社会がどうやって支配されているのかがわかります。

 

どうやって支配されているのかがわかれば、そこから抜け出すことができるんです。

 

抜け出すヒントは、「価値観」「物の見方」です。

 

楽しい・ご機嫌に価値を見出すのか、エゴ・見栄に価値を見出すのかで、欲しい現実が変わります。

 

欲しい現実が変わるということは、オーダーが変わるということです。

 

毎日いつでも思考エネルギーを使ってオーダーしているので、無意識領域(価値観を刷り込んでいく)を作ってしまえば、何をすることもなく自然に、何の疑いもなく重い世界を選んでくれるようになります。

 

ここまでの情報が、不特定多数の人が見るブログで書ける限界です。

 

今日のチャネリングの内容も、ギリギリだと思って書いていました。笑

でも、ギリギリの情報をお伝えする時期になっていると思います。

 

どんな世界を選ぶのか。

どんな現実を選ぶのか。

 

それは本来自由です。

 

選択肢が限られた世界ではありません。

でも、元々持っている価値観が重ければ、本来自由なはずの選択肢が重いものばかりになります。

 

それを、自分のご機嫌な選択肢に変えてみてください。

「違和感を感じるけど、周りが選んでいるから・・・」

ということも必要ではありません。

 

その違和感が、選択肢を変えるチャンスになるのです。

 

だから、違和感を逃さないでくださいね。笑

 

みんな一緒のことを言っている。

みんな同じ価値観を持っている。

 

その状況に疑問を持ってみるだけでも、今までとはちょっと違った世界を見ることができます。

 

みんな同じ・・・

それはどこからの情報源??

ということを調べるだけでも、面白いことがわかってきますよ。

 

✔︎ 無意識について、こちらの記事もどうぞ。

無意識に受け入れることをやめる大切さ。

 

よければシェアをお願いします!