5次元の視点を持つことで・・・・

 

今の見える現実を変えたいなら、今までの価値観や考え方を変えてみてください。

そして、その価値観や考え方は常に変化していいのです。

(常に同じである必要はありません)

 

自分の都合のいいように捉えればいいということなのです。

 

自分の思考が自分の現実を作っているのに、自分の都合よく捉えない理由はないと思います。笑

 

好きに現実を作れるんだから、好きに考えればいいのです。

 

そこに「過去どうだった」とか、「これからのことを考えて」とか、

そういうことを考えると、ハートの声がわからなくなります。

 

 

過去も未来もありません。

存在するのは、”今”のみです。

 

その”今”感じるものを感じないで、思考を過去や未来に飛ばしても、

”今”見える現実は変わりません。

(厳密には、変わらないということはありません。ただ、変わらないように見えているだけです)

 

変えるには、捉え方を変えてみてください。

 

起こった出来事に対して、

今まではAという視点で見ていたけれど、Bという視点で見てみてください。

 

それが、今まで考えたこともなかったようなことや、

今までとはまるっきり反対のことでもいいのです。

 

さっきまで、Aで考えていたけれど、急にBになってもいいのです。

 

一貫性は必要ありません。

一貫性は、自分の思考を縛ってしまいます。

 

 

”今”何を感じていますか??

もし、それが満たされて、楽しくて、「幸せだなあ~!」

と思うのであれば、十分だと思います。

 

でも、もし、そうでないなら、なぜそうでないのか??を考えみてください。

そして、それをどうすれば、楽しくなるのか??を考えてみてください。

 

そこで必要なのが、いろんな角度から物事を見れる視点なのです。

その視点を5次元の感覚で見ることができれば、楽しい世界を見ることができます。

 

5次元の感覚は、3次元とは180度、逆です。

そしてそれは、元々持って生まれてきている感覚なのです。

 

 

だから、思い出してください。

ふとしたときに起こる感覚を思い出してください。

 

ふとしたときに起こる感覚こそが、思い出すきっかけになります。

そして、そのきっかけは日常にたくさん落ちていますよ。

 

関連記事

「3次元と5次元の違い。」 

「マインドとハートの違い。」