波動が高くなると起こる特徴と日常の変化。

波動が高くなるとどうなるのか?

ということですが・・・。

 

波動が高くなると、毎日が平和で満たされたものになっていきます。

 

「今、この瞬間を生きる」ということに慣れていくので、

楽しい現実を作り続けられるようになっていきます。

 

また、

波動のことと”思考が先、現実があと”について認識できていると、

常に自分の波動に興味を持つようになります。

 

そうすると、

「自分の波動エネルギーで次の現実ができる」ということが日常になっていきます。

そして、それが低く(重く)ならないように自分の中を感じる時間が増えていきます。

 

なぜなら、

波動がどんどん軽くなれば、思考の現実化のスピードが速くなるので、

重いものたちを引き寄せるスピードも上がっていくからです。

 

だから、

もし自分が重くなっていることに気がつかず、その状態で何かをすれば、別の”何か”として自分に起きてしまうのです。

 

重い現実を望んでいたのなら、それはそれでいいのですが、

自分が望んでいないことが起こってしまうこともあります。

 

このように

常に波動を感じること自体を楽しんでいくことができるようになっていきます。

常に変化している自分の状態を見て、それを楽しみながら「軽くなった」「重くなった」と遊ぶことができるのです。

 

だから、

「自分はどうしたいのか」

「どうすればご機嫌に暮らせるのか」

を考えて過ごせばいいのです。

 

自分の波動を軽くするには、日常をご機嫌に過ごせばいいのです。

そうなると、我慢することが選択肢から無くなります。

 

じゃあ、自己中心的になるのか?

そうではありません。

 

波動が軽くて、自分を満たすことができていれば、自然に感謝と尊重の気持ちを持つことができます。

その状態で、自己中と呼ばれるような、「自分だけがよければそれでいい」という考えになることはないのです。

 

当たり前のように、

”すべて”の存在に感謝と尊敬を持っています。

 

相手を尊重しないことは、自分を尊重していないことと同じなのです。

それを知っているので、自己中心的な行動はとれません。

 

自分も満たされているから、

相手を満たすことも出来ます。

 

自分が満たされているから、誰かからエネルギーを奪うこともありません。

だから、対立もなければ、コントロールもしません。

 

そんな風通しのいい関係を築くことが出来ます。

 

何かで埋めるようなこともしないので、

「奪う」という思考も無くなります。

 

なぜなら、自分の今居る日常に満足を見出しているからなのです。

何か経験したくなったら、欲しいものがあれば、それにお金を払います。

 

生活自体が、すごくシンプルになっていくのです。

 

 

これが、波動が高くなった(軽くなった)ときに起こる自分の中の状態です。

 

自分がご機嫌で満たされていくことで、波動は自然と軽くなっていきます。

波動が軽くなるから、満たされるわけではないので、そこは間違えないでくださいね。

⇒波動をマスターするプログラムはこちら

 

関連記事

「自分を満たすことは”満たされた状態”を見つけること。」

「波動と思考はみんな使っているから、使い方を思い出せばいいだけなのです。」

「エネルギーバンパイアから卒業するために自分を満たすといい理由。」

「【注意】超感覚を思い出したから”軽い”わけではない理由。」

「軽い波動を使った日常で起こる出来事のまとめ」

 

軽い波動を共有するぞ!プロジェクト
波動の入門ワークと軽く楽しいお話。

軽くラクに生きるために必要な「波動」という感覚を知るワークと、今まで聞いたことのないであろう「ぶっ飛びまくった楽しい」お話しするワークショプです。軽くなると決めているならお越しください。

東京・兵庫/西宮で開催。

詳しくはこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー ブログでは、軽く生きたいと思っている方に向けて書いています。僕も過去に現実が、重くて苦しくて、どうしようもない時期がありました。そんなときに、今までとは全く別の価値観や感覚を知ることができたのです。でも知ったからといって、急激に現実が変わるわけではなく、ちょっとずつ自分の中を整理していくことで、変わってきました。今でも新しい発見や、新しい視点、価値観、感覚を知ることができていますし、それが見つかるたびに楽しくなっていくのです。だから、同じように、重くて苦しくても、波動と思考を知れば、少しずつ自分で変えていけるんだということを伝えています。