軽い波動

小さな思考と小さな「できた」が、楽しい現実を作るワケ。

ふと頭に浮かんだこと、イメージが湧いたことをやってみると、次のイメージや浮かぶことが出てきます。 そのイメージが、思っていたものと違うことであったとしても、1つの小さな行動が次を作ることになるんです。 その積み重ねをして…

やりたいことを見つける方法。

「やりたいこと」というのは、もうすでにしていることです。 だから、どこかを探しても見つかりませんし、頭で考えて見つかるものではありません。 日常にあります。 目の前にあります。   やりたいことというのは、やり…

理解を超えた「わかる」楽しさ。

意識を変えることがわかると、理解を超えた「わかる」という楽しさを感じることができます。 これは、突然「あ!」という感覚でわかることもあれば、周りから言われてわかることもあります。   どちらであっても、言葉でわ…

波動を上げる行動。

自分の波動エネルギーを上げる(軽くする)ために最も効果的なのは、「今自分のやりたい」と思うことをする事です。 楽しいことをするだけで、自分の心のエネルギータンクが満たされていきますし、井戸のようにエネルギーが湧いてきます…

波動がわかった後の「楽しさ」は、発見である理由。

波動エネルギーのことだけに関わらず、目に見えない世界のことや自分のことを理解していくと、自分のことも周りのことも今まで見えてこなかった側面を見ることができるようになります。 ただ、この「新しく見える側面」がどの視点なのか…

調和のエネルギーは2面性から生まれる理由。

この世界は、わからないことも1つの楽しさです。 だから、すべてを頭で理解することはできないと思います。 どんなにわかっても、それと同時にわからないことができるからです。   これは、この世界、物質次元ではなく、…