人間関係で波動が合わないと感じたら、まずやることは1つ!

人間関係

一緒にいる人、たまたま会った人、たくさん人がいるところなど、

人と会うところにいると、どうしても、「(波動が)合わないな・・・」と感じることがあると思います。

そんなとき、どうすればいいのか?をお伝えしていきます。

 

人間関係で波動が合わないと感じたら、まずやることは1つ!

波動には、

「軽い」「重い」

という2種類があります。

 

軽い波動エネルギーに共振していると、ふわっと暖かい感覚になりますし、重い波動エネルギーに共振していると、心苦しく感じるような感覚になります。

これは、あくまで一例なので、アナタがどう感じるのかは、空気や雰囲気でよくわかると思うので、実際に体験してみてください。

 

そして、その2つのエネルギーの違いが、自分に合うか合わないか。

それが、人間関係において合うか合わないかというところに繋がっていきます。

 

例えば、淡水魚に海水で泳がせようとしても無理ですし、逆も同じで、海水魚に淡水で泳げといっても辛さしかありません。笑

それと同じで、軽い波動が好きな人にしたら、重い波動エネルギーは苦しいだけですし、逆に重い波動エネルギーが好きな人からしたら、軽い波動エネルギーは苦しいんです。

これが、軽いことがいいという訳ではないということです。

 

趣味嗜好の違い。

それだけなのです。

 

だから、その場の空気や、相手の波動の軽さが自分と合えば、そんなに気持ち悪いことにはなりません。

アナタが軽い波動が好きだから、重い波動には合わない。

それだけのことなのです。

 

でも、いろんな方がいる場だと、どうしても波動が重かったり、軽かったりします。

人が多いところは、様々なエネルギーを持っている人が集まるので、どうしても軽いも重いも一緒になります。

 

波動が合わない人に出会ったときの対処法。

そんなときの対処法は・・・

 

逃げる。

 

これにつきます。笑

 

「(波動が)合わないな・・・」と感じたら、逃げれるのであれば、

その人その場から逃げたほうがいいです。

 

特に、相手の波動が重い場合、相手が知らず知らずに「エネルギーバンパイア」になる可能性もあります。

波動エネルギーは、重いエネルギーの方が引っ張る力が強いのです。

例えば、10名のうち9名が軽くても、1人重かったら、そちらにエネルギーが流れるので、その空間は重い波動になります。

 

そうなるとアナタの波動が軽ければ、アナタのエネルギーが結果的に相手に奪われることになり、エネルギーが不足してとても疲れてしまいます。

 

だから、

その人にフォーカスされないように、逃げるのです。

 

もし、どうしても逃げられない場合は、

相手にしない

という方法をとることができます。

 

空間に入るけど、いるだけ。笑

 

自分と合わないからといって、それを相手に求めたり、反発(対立)すると、そのエネルギーが返ってきます。

重いエネルギーが返ってくると、より疲れてしまうのです。

だから、興味を持たないことが大事だと思います。

 

✔️エネルギーバンパイアの特徴はこちらの記事を参考にしてください。

エネルギーバンパイアの特徴と奪われた時の感覚。
エネルギーバンパイアには共通する特徴があります。それは、自分にフォーカスさせることです。自分にフォーカスさせるために、対立や同情などのエネルギーを出します。

 

波動が合わないけど、家族だったらどうするのか。

それでもダメ場合は、積極的に我慢するという方法があります。

 

波動が合わないということを認めて・わかった上で「我慢する」と決めてその場に行くのです。

決めていけば、そこまでエネルギーを奪われることはありません。

エネルギーで引かない状態を作れるからです。

 

無意識に自分の合わないところに行けば、重い方にエネルギーは流れていきます。

でも、意図的に流さないと思えば、それで流れることはなくなるのです。

 

これも、自分でエネルギーを変えていくということになります。

 

そして、その状況が終わったら、自分の波動を軽い状態に意図して、

自分で自分の心地のいい状態に戻すということができます。

 

波動が合わない時に、もっとも疲れるパターンがあります。

最も疲れるのは、

どっちつかずの中途半端な状態で、波動に合わない人に会うことです。

 

「会いたくないけど、仕事だから・・・。」

と、どっちつかずの状態でいたり、消極的になっていると、重いほうを引き寄せます。

重いエネルギーのほうが引き付ける力が強いからです。

 

どっちでもいいというエネルギーは、重い世界においては重い方を選ぶようになります。

これは、物質次元がそもそも重い次元だということが関わっています。

そもそもが重い中で、自分の嗜好エネルギーの流す先をはっきり決めないのであれば、そりゃ重くなります。

 

自分は淡水が好きなのに、海水の中にいて、「どっちでもいいや」と思っていれば、ずっと海水にいることになります。

そんなイメージです。

 

だから、波動が合わないとはっきりわかっている場に行くときは、

アナタがどうするかはっきりと決めて行動してみてください。

 

重くっても、行くならその場を楽しんじゃう。

新しい発見がないか探してみる。

 

それだけでも気持ちは変わります。

 

決めていけば、疲れることはありません。

むしろ、楽しめることがあるかもしれません。

 

波動が合わないなら、別れるというのも1つの選択肢です。

自分に合わないからといって、一番やるとよくないのは、自分ではなく相手を変えようとすることです。

相手が変わることを期待することです。

 

それは、相手をバカにしていることに気がついてください。

だって、「自分の波動が素晴らしくて、相手の波動はダメだ!」と言っているのと同じですからね。

 

この思考エネルギーを持っている間は、いつまでも軽くなることはありません。

波動エネルギー自体にいいも悪いもないんです。

そして、そのエネルギーは素直に流れていきます。

 

人のことをバカにするということは、自分のことも信じられていないことになるんです。

ということは、自分のやることも、できることも信じられるわけがない。

 

その中で現実を作るから、自分に合わない人ばかりになるんです。

自分の好きなことを信じて、自分のやりたいようにやっていれば、自分と合う人しか現れません。

そうではないのであれば、自分の思考エネルギーがどんな流れになっているのか。

自分のことだけに集中できているのかを感じてみてください。

 

間違っても、超感覚を使って他人を変えようなんてしないことです。

そして、そんなことはできません。

 

自分と合わない人がいるんだったら、自分がその場から離れる以外にないんです。

味方を作ってやめさせるようなことをしても、結局のところ自分にそのエネルギーが返ってきます。

これがはっきりとわかっていれば、自分以外をなんとかしようなんて思わないんですよね。

 

✔️相手や他人を変えることの意味についてはこちらの記事をどうぞ

404 NOT FOUND | 人生をクリエイトする。
かる〜く生きるためのブログ

 

波動が合わないからといって、友達や家族であっても何もできません。

どんな関係性であっても、家族でもパートナーでも同僚でも。

それはその外の上であって、自分の現実を作る上では関係ないんです。

 

家族だから介入してもいいなんてことはありません。

親子だから何をやってもいいなんてこともありません。

 

むしろ、そんな思考エネルギーを持っているから、人間関係がうまくいかないんです。

 

波動が重いから人間関係が変わらないと思うのであれば、波動を軽くすればいいんです。

思考が重いから人間関係が変わらないと思うなら、思考を軽くすればいい。

今の自分がそうでなくても、今からそれをすればいいだけなのです。

 

変えられるのは自分だけです。

集中できるのも自分だけです。

 

そして、それらが本当の意味でわかった時、その状態が人のためになっていることに気がつくと思います。

 

まとめ

波動が合わないと感じるのであれば、自分自身の波動領域を変える以外にありません。

合わないのに一緒にいても、疲れるだけですし、相手は変えられません。

 

何より、一緒にいられるということは、少なくとも波動が合っているということになるので、本当に自分の居心地がいい場所に行きたいなら、そこから抜け出すしか方法はありません。

 

もちろん、いろんな理由があって抜け出せないと思うこともあると思います。

それであれば、その理由を認めて、そこにいるということを積極的に選ぶことも大事です。

 

自分でそこにいることを選んでいると思えるなら、また少し、今までとは違った現実になると思います。

それは、自分の人生の主導権を自分に取り戻すことができるからです。

 

周りが合わないから、自分の人生が楽しくないという状態では、いつまでも楽しくならないので、自分が変われば周りも変わっていくと積極的になれます。

だから、自分で自分の人生を進んで行けるような実感を持てますし、それが楽しさとなって、また新しい環境を生み出していける力になるんです。

 

そこに、自分が進むことができれば、波動エネルギーの違いを感じても、どうすればいいのかがわかるようになります。

その方法を見出す力を生み出すこともできるのです。

そこまでいければ、自然と波動は軽くなっていきますし、自分はどうしていきたいのかが明確になっていきますよ。

 

波動についてもっと詳しく知りたい方は、

ライン登録で、「ラクに軽い波動で生きるためのマル秘バイブル」を無料でお届けしています。

興味がある方はこちら

https://bec-coltd.xsrv.jp/corporate-site/service-contents/online-seminar

 

✔️自分の波動を変える方法はこちらの記事をどうぞ

波動エネルギーを上げる習慣の見つけ方。波動エネルギーを上げるには習慣を変える!
波動を上げる習慣は人それぞれ違います。ただ、大切なのは、自分がその方法をすれば波動が軽くなるということを信じているかどうかです。どんなに素晴らしい方法も信じていなければ成果が出ません。

 

✔️ この記事の内容は、動画で詳しく解説しています。