5次元と3次元の違い。それぞれ何が違うのかを解説!

5次元と3次元の違いを簡単に言うと、

  • 自分の中にある愛(感謝・尊敬の気持ち)の割合の違い
  • 持っている価値観の違い

です。

 

自分の中が何で満たされているかで変わるのです。

 

アナタは今、どんな気持ちで満たされていますか??

 

楽しくご機嫌な気持ちですか??

それとも、不安でどうしたらいいかわからない気持ちですか??

 

それらの気持ちは、どちらがいい、どちらが悪いということではなく、

自分がどちらを選びたいのか??ということが重要なのです。

 

そして、それを選ぶことが、自分が居たいと思う次元を決めます。

 

それが、3次元なのか、5次元なのか

という違いだけなのです。

 

3次元は今まで経験してきて説明はいらないと思うので、

5次元について簡単に説明したいと思います。

 

5次元の世界は、なにも特別ではありません。

そして、5次元にいても3次元を体験することができます。

 

ここまでが3次元、ここからは5次元という明確な境界線みたいなのはありません。

「自分が5次元の世界にいる」と腑に落ちれば、5次元と共振していることになります。

(このブログを読まれている方は、5次元に共振していると思います。共振していなければ、そもそもこのブログを読んでいないと思います。笑)

 

5次元の毎日というのは、自分が「これがしたい!」と思うことの連続です。

自分の気持ちを尊重しているので、相手の気持ちも尊重します。

だから、相手に対して自由への介入をすることはありません。

 

相手に自由への介入をしないので、自分もされることがないのです。

だから、何の障壁もなく、物事がスムーズに進みます。

 

そして、本当にやりたいことは、気がつくとできるようになっています。

欲しいと思うものや現実は、気がついたら手に入っています。

 

執着・期待・エゴなどの感情もありません。

とても穏やかな毎日です。

 

すごく簡単ではありますが、そんな世界で生活しています。

そして、これはすべての方ができることなのです。

 

それを思い出してください。

手に入れたいと思えば手に入ります。

 

だから、

アナタがどうしたいのか。

どこの世界に共振したいのか。

ということがとても大切なのです。

 

手に入れたいと思えば、自分の中を調和のエネルギーで満たしてみてください。

価値観を、今までの価値観ではない価値観で物事を見てみてください。

 

どちらを選ぶことも自由ですが、

まずは、どちらに進むのかをしっかり決めてみてくださいね。

 

自分がどの次元と共振するかを決めるだけで、

その世界とのつながり方はわかるようになっていきます。

 

テレビ番組をリモコンで操作するのと同じです。

3次元の世界も、

5次元の世界も同時に存在し、

どちらも選ぶことはできます。

 

でも、どちらも同時に見ることは出来ないのです。

 

5次元を見たかったら、5次元を見てみてください。

3次元を見たかったら、3次元を見てみてください。

 

はっきりとどちらを選ぶのか、決めてみてくださいね。

 

関連記事

「波動領域を変えるというのは、自分の心地がいい場所を変えるということ。」

「自分を満たすと軽くなって、その軽い波動が自然に循環していく理由。」

「自由への介入についての具体的な例。」

「自分のいきたい道を”決める””信じる”と現実は動く理由。」

「波動と思考を使った現実の作り方のコツ!」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!