人生は辛いことを乗り越えれば楽しいことが待っているという嘘。

「つらいことがあった後には、必ず楽しいことがある。」

そんなことをよく言われますが、本当でしょうか?

 

もし、楽しいことの後に、楽しいことがあったらどうでしょう?笑

 

そのほうがよくないですか?

 

だから、僕はそれを選んでいます。

常に楽しいことが続く現実を選んでいます。

それで生きています。

 

思考が先、です。

 

なぜ、楽しいことばかりではいけないのでしょうか?

なぜ、いつも最悪のケースを考えるのでしょうか?

 

それは誰が決めたのでしょうか?

 

考えすぎ?

いえ、考えないこと事態が、「思考停止状態」です。

 

思考停止状態になると、

自分の思っていることが現実化しません。

 

だって、

”思考が先”なんですよ?

 

その思考が止まった状態では、一切、自分の現実が変わることはありません。

 

もし、何か起こったら、そのとき考えればいいのです。

で、

最悪のケースを考えていて、

そのとおりではないこと(さらに最悪なこと)が起こったとすれば、

アナタはどうなるでしょうか?

 

間違いなく、パニックです。

 

どうせパニックになるなら、

最初から準備しなくていいじゃないですか。

準備するからパニックにもなるし、

臨機応変に対応できないのです。

 

型にはめて物事を考えると、

それ以外のことがおきません。

 

1番ベストを常に考えていれば、

信じ切れれば、

そのとおりに物事は運びます。

 

それは、「信じきっているか」が大きな鍵になります。

 

だから、

今アナタが持っている価値観・常識を見直すことが必要なのです。

 

どこからその価値観がきているのか。

なぜ、そう考えるのか。

 

それを考えてください。

 

自分の答えが必要なのです。

 

その答えを信じることが、

自分を信じることにつながります。

 

自分を信じることができれば、

自分の人生を、誰にも邪魔されず作ることができます。

 

 

ぜひ、考えてみてください。

常に楽しい、1番を選ぶ選択ができないのはなぜか。

 

そしてその選択はできるんだ、ということを理解しておいてください。

 

選択肢があると思っただけでも、現実は変わります。

 

✔︎ あわせて読みたい。
思考は現実化する!思考の現実化のメカニズムと実現するための方法とは?

 

✔︎ 音声でも解説しています。
苦しみや我慢の先にあるもの。苦しみの先には苦しみしかない理由。