ご機嫌でいるためには、自分にとっての1番を選ぶことが効果的な理由。

「自分にとって何が1番かわからない・・・」

と思う時こそ、答えを探そうとしています。笑

 

答えはありませんよ~!

 

答えを探して思考が重くなると、

それこそ重い波動に共振して抜け出せなくなります。

 

そのときにご機嫌だったら、

どれを選んでもいいと思いますし、

選んでみて違えば、

もう1回選びなおせばいいだけなんです。

 

昨日選んだものは、

今日のご機嫌ではないかもしれません。

 

それがごくごく自然なことだと思います。

 

いつも気分が変わるように、

ご機嫌も変わっていきますよ。

 

本日のチャネリングメッセージです。

ご機嫌でいることができれば、

自然に波動は軽くなっていきます。

 

そして、自分にとってのご機嫌は、

自分にとってのご機嫌なのです。

 

つまり、

誰かのご機嫌をとる必要はまったくありません。

 

誰かのご機嫌のために何かをやるということは、

「期待」であり「エゴ」なのです。

 

もし、

自分のご機嫌でなく、自分以外のご機嫌を選んだら、

自分の期待通りの反応がなければ、

ガッカリするのではないかと思います。

 

でもそれは、

相手にとっては関係のないことなのです。

 

自分がご機嫌になれる選択肢を選んでいれば、

相手に期待するエゴは出てきません。

 

だから、

どんな反応であっても、

自分のご機嫌がなくなることはないのです。

 

むしろ、

自分が楽しくご機嫌なことをしていると、

相手から

「何してるの?」

と聞いてくれることがあります。

 

そうすれば、一緒に遊ぶことも、

一緒に楽しむこともできます。

 

まずは、自分にとって1番ご機嫌になれる選択を見つけることが大切です。

 

小さなことも、

大きなことも、

どちらであっても、自分のご機嫌で選べるようになれば、

周りの影響を受けることがなくなります。

 

そして、

何が1番なのかを感じることができるのです。

 

周りはご飯を食べに行く。

でも、自分はもう少しここでやりたいことがある。

 

そんな時に、

やりたいことを置いてみんなとご飯に行くのがご機嫌なのか。

後で一人になっても、今やりたいことをやるのか。

 

2つの選択肢のうち、

自分のご機嫌な方を選んでみてください。

 

そこでいろいろと考えるから、複雑になっていくのです。

 

損得や利害で決めることをやめていけば、

自分がご機嫌になり、

波動は軽くなり、

結果的に楽しい現実を体験することができるのです。

 

これも、

”思考が先、現実があと”です。

 

そして、持っている価値観によって、

そのあとの現実は変わります。

 

例えば、

「ご飯に誘われて断ったら、もう誘われないんじゃないか・・・」

という価値観を持っていれば、

その現実を体験することになるのです。

 

もし、それを変えたいのであれば、

その価値観を手放し、

どんな景色を見たいのかを決めて、

新しい価値観を作ればいいのです。

 

新しい価値観ができると、

ご飯を断るときの言葉が変わってきます。

 

「また誘ってね」

と、簡単に言えるようになります。

 

そのために、

自分の1番ご機嫌な選択肢を選ぶようにしてみてくださいね。

 

まとめ

こういうメッセージをもらうと思うのが、

「自分のご機嫌ってなんだろう・・・」と思うんです。

 

何気ない小さなことでも、

その小さな選択の違いが、後々すごく大きく変わってくる体験をしてきました。

 

そんな体験をしていると、

選択肢が出てきたときに、

「自分が何を1番大切にしているのか??」

ということを感じるようになりました。

 

すると、案外共通していることにも気が付けるのです。

 

何に対してうれしいと感じるのか。

楽しいと感じるのか。

面白いと感じるのか。

 

 

そういったことを1つひとつ感じていると、

自分の好きなことがわかります。

 

どちらかというと、

好きな現象・・・という表現の方がいいかもしれません。

 

こんな体験をしているときに、

すごく楽しいし、夢中になれるなあ・・・

ということがわかってきます。

 

それが自分に合うエネルギーの燃やし方なんですよね。

 

それが1回でも腑に落ちたら、

どんなことも、自分に合うエネルギーの燃やし方で物事を動かしていくことができます。

 

ちょっと苦手かな?と思っていることも、

時と場合や、

エネルギーの燃やし方がわかったら、

案外すんなりできるなんてこともあるのです。

 

たまーに「1番を選んでいないな~」って思うと、

選んだ地点の過去にしっかり戻って、キャンセルして、

また今に戻ってくるようにしています。笑

 

今の現実を作っているきっかけって、

「そんなところ!?」

と思うようなところだったりするんですよ。

 

だから、ちょっとでも違和感を感じたら、

ご機嫌な選択肢を選べているかの確認をするようにしています。

 

なので、ぜひ、選ぶときは自分の1番を選んでみてくださいね。

波動マスタープログラム 福岡開催!(定員3名)

▶︎詳しくはこちら!

 

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役【経歴】▶︎「人生をクリエイトする。(月4万PV)」の運営。▶︎ブログ運営4年経過▶︎波動関連のサービス運営●波動のような目に見えないものが面白くて研究してます●兵庫県出身のウォーキング/サウナ/温泉/食べること/電車好きです。