波動と思考を使った現実の作り方のコツ!

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

波動エネルギーは、誰でも理解できます。

それは、使っていることを意識したことがないだけで、いつも使っているからです。

だから、ちょっとしたコツを掴めば、波動を思考エネルギーで動かすことができます。

 

それを応用することで、軽い波動に共振することができたり、重い波動を知ったりすることができるのです。

このエネルギーの流れや性質がわかれば、思考の現実化の意味も、引き寄せの意味もわかるようになっていきます。

すると、方法自体に執着することがなくなるので、すごく気楽になれるのです。

 

例えば、思考の現実化を知れば、なんとかして考えていることを現実化しようとしてしまいますが、それでは現実化しません。

考えているのはマインドです。

このマインドで扱う思考エネルギーは、現実化において割と意味をなさないエネルギーになります。

だから、いくらアファメーションを変えても、自分の頭の中を変えても、現実は変わらないことになるのです。

 

現実化できる思考エネルギーは、体から出します。

このコツがわかれば、マインドで考える引き寄せでは到底得られない現実を体験できるのです。

 

意識を体に持っていく。

体を使って引き寄せる現実は、本当に自分が心から望んでいないと引き寄せることはできません。

でも、本当に望んでいれば、それを体験することはできます。

 

その結果、考えても仕方がないと思えるようになるのです。

 

マインドで必死に引き寄せようとしているときは、執着を生みますが、考えないで考える引き寄せができると、執着ではなく、待つこと自体を楽しめるようになるのです。

だって、得られるということは決まっていることを知って、安心しているからになります。

 

例えば、先着100名の限定商品の列に並んでいて、「アナタは60番目です」と言われていると、安心して列に並ぶことができます。

でも、自分が何番目なのか把握できなかったら、不安で前を気にして落ち着けないと思うのです。

そんな感覚の違いです。

 

これが、体を使って現実を作ると、何番目だろうと自分が欲しいと思ったのだから手に入ると思えるんです。

だから、どこにいようが番号がわかっているような落ち着きを得ることができます。

 

すると、列に並ぶということを楽しめるんです。

本を読むこともできます。

お話しすることもできます。

好きな飲み物と食べ物を食べて、それを楽しむこともできます。

 

そうやって、今の時間を思う存分楽しみながらも、欲しいと思っている商品が手に入る。

これができるようになるんです。

 

ギリギリになって焦ったとしても・・・

もちろん、いざ商品を目の前にできる寸前になったら、そわそわすることもあるでしょう。

まさに、目の前で終わったらどうしようという不安です。

 

これも、体を使っていれば思考エネルギーを変えることができます。

「絶対に大丈夫」

「手に入る」

 

特に頭で考えるわけでもなく、ただそう確信できる自分を信じている。

そんな状態になっているので、多少焦っても自分の中を保つことができます。

 

そして、手に入れて成功体験ができれば、次に同じようなことが起こっても、同じように安心できるのです。

その余裕が、手に入れるためには必要だということもわかるので、だんだん焦る必要もなくなっていきます。

だから、毎日が穏やかなのに、必要なものは手に入れることができる。

そんな現実を体験できるのです。

 

波動エネルギーを知ってたら、いつでも再現できます。

僕は、波動と思考の原理がわかって、その現実になりました。

そして、波動を伝えることで、それを実践した方は、そんな感覚になられています。

 

自分で決めて、自分で選んで、自分のそのとき楽しいことをする。

案外単純なことなのですが、それが難しいのが重い世界の常識ですよね。笑

 

だから、そこから抜ければいいんです。

波動を知れば、重い世界を抜けることはそんなに難しくありません。

 

そして、心がざわざわしたり、「本当に現実化できるの?」と疑ったとしても、波動と思考がわかっていれば、「大丈夫だ」という根拠を得ることができます。

「自分の出しているエネルギーは軽いから、大丈夫。」そう思えるのです。

 

これが、マインドでは理解できない波動と思考の世界です。

感覚を確信することで得られる、その根拠や因果関係がはっきりわかる。

だから、自信を持って「大丈夫」だと言えます。

 

波動を実践していれば、1番ベストな状態を自分で生み出せる。

波動と思考を知って、それを実践することで、自分に現実を作る力があることを思い出すことができます。

と言っても、それを毎日しているんですが、これまで重く使うことが当たり前になっているので、どうしても軽い現実を作ることができなくなっているだけです。

 

だから、軽い波動や軽い思考。

軽い世界の価値観さえわかったら、あとは自分でその現実を作っていけるようになります。

 

自分で作る。

これがポイントです。

使い方を学んだら、ずっと使えます。

だって、現実を作る原理ですから。

 

その結果、その時の自分のベストな状態を作れるんです。

今の自分のベストと、1ヶ月後の自分は違います。

それなのに、変化できないんだったら意味ないですよね。

 

ピアノもチューニング必要で、その時々によって音は変わります。

波動エネルギーもまさにそれと同じで、その時の自分のベストは、いつも違うのです。

 

だからこそ、自分で調整できないと意味がないと思います。

波動や思考の使い方のコツを知って、軽く楽しい、穏やかな現実を作って楽しんでいきましょう。

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役 アフェリエイトと店舗経営で起業するも空虚感や違和感を抱え、「楽しく生きるために起業したのに、楽しくない」毎日が続く。そんな中、スピリチュアルやエネルギーなどに興味をもち、自分の現実で実験。根源にある重いエネルギーを昇華し、心の豊かさを感じるようになる。同時に、持っていた感覚や霊感を磨き、エネルギーを読み取る技術を活かしたセッションをスタート。現在は誰もが軽い感覚を思い出せる実践方法のレクチャーや、セッション・コンサルをしている。