独り言を変えれば、人生パラダイス。

どんな現実においても、思考が先です。

だから、今の目の前にある現実は、過去の自分がした思考の「結果」になります。

 

結果であるということは、変えることはできません。

例えば、映画を撮り終わり、映画館でその映画を見ているときに、取り直すことはできません。

それと同じです。

 

ただ、気に入らない映画を見続けるのか、もう一度撮影をするのかで、そこから生まれる現実は変わります。

これも、思考が先なのです。

 

気に入らないという現象を受けた際に、どういう思考をするのか。

気に入らないから見るのをやめるのか。

気に入らないけど見続けるのか。

 

これを変えるのは、自分の思考ということになります。

中途半端であっても、見ることをやめたいと思うなら、見ることをやめれば良いんです。

やめるから、別の現実を見ることができます。

 

見続けながら、他の現実を見ることはできません。

それは、映画も同じことです。

 

同時に2つの映画を見続けていて、それを楽しむことはできませんよね。

現実も全く同じです。

1つの現実、目の前の現実。

そこを楽しめるから、楽しいと思えるのです。

 

楽しい現実ができるから、思考も楽しくなります。

だから、その次に生まれる現実も楽しいものになるのです。

 

楽しい体験が続いていくから、思考が変わっていきます。

これが体験から得られる変化なのです。

 

例えば、言葉を使って楽しい現実を引き寄せたいのであれば、自分の中でずっと「はああ、楽しい」と、楽しさを噛み締めていきます。

すると、見える視点は「楽しいと思うこと」になるので、楽しい側面が見えるようになっていくのです。

 

呟き続けることで、楽しい現実になる。

というのは、そういうことになります。

 

そして、実際に楽しい現実を体験できるから、「こうすれば良いんだ!」「できた」と思えるのです。

 

では、同じように言葉を呟いて、「できない場合」はどうして起こるのかというと、「試しているから」です。

自分自身が、その言葉に対して「疑いがある」から、「楽しい」と言いながら、「本当かなあ」と思っているので、本当かどうかの疑いのエネルギーが現実に反映されます。

 

疑うというのは、自分に対しての信用がないことを意味していますし、セルフイメージが低いということです。

自分が自分のことを信用していないのに、人のことは信用できません。

だから、周りに対しても疑いの目を持つようになります。

 

楽しい状況ではないですよね。

だから、楽しい現実を体験できないんです。

 

そして、楽しい現実を体験できないエネルギーは、自分の全てに作用していきます。

だから、自分を信じていないということだけで、自分に関わるもの全てが重い方に進んでいきます。

 

エネルギーは判断することがないんです。

全方向に同じエネルギーが流れていきます。

 

逆に言えば、1つのエネルギーが変われば、そのエネルギーが全部に流れていくということでもあるのです。

「自分が自分に対して信用する」という状態が、どういうエネルギー状態なのかがわかれば、そのエネルギーに共振することができるようになります。

そのエネルギーに共振した状態で「楽しい」と呟いていれば、だんだん楽しくなっていくのです。

 

自分に対して信用するということも、経験から得られるようになります。

最初は疑いながらも、「楽しい」を言い続けてみる。

すると、本当に楽しいと思える現実を体験した。

そうなる経験があるから、「なるほど」と思えるのです。

 

これが、なりたい自分のエネルギーを先に作り、それに共振し、自分がそれを達成していることを感じた上で、そこで生まれる言葉を使い、後から現実を作っていく方法になります。

未来は真っ白で、今からいくらでも自由に作り替えることができるのです。

 

だからこそ、向き合うポイントは、今の目の前の現実に対してではなく、今の自分のしている思考なんです。

今の思考を変えるから、未来は変わります。

変えないということは、今のままでいいということです。

 

自分の思考は自分でしか変えることができません。

誰かに頼んでアシストしてもらっても、最後は自分なのです。

どんなに周りから「できる」と言われても、自分の中で「できない」と呟いたら、それが現実になります。

シンプルです。

 

思考を変えていくための体験を積み重ねることができれば、誰だって自分の好きな現実を創造することはできるんです。

 

周りや社会は関係ないですよ。

影響は受けていますし、共振していることもあります。

でもそれも、自分がそれを受け入れているということです。

 

受け入れないという状態を知ってください。

受け入れないだけでもかなり違います。

 

そして、自分の使っている独り言を変えてみてください。

「できない」を「できる」に。

「どうしてこうなるんだろう」を「楽しかった」に。

 

それが現実を変えられるパワーなのだとわかれば、楽しくなりますよ。

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役 アフェリエイトと店舗経営で起業するも空虚感や違和感を抱え、「楽しく生きるために起業したのに、楽しくない」毎日が続く。そんな中、スピリチュアルやエネルギーなどに興味をもち、自分の現実で実験。根源にある重いエネルギーを昇華し、心の豊かさを感じるようになる。同時に、持っていた感覚や霊感を磨き、エネルギーを読み取る技術を活かしたセッションをスタート。現在は誰もが軽い感覚を思い出せる実践方法のレクチャーや、セッション・コンサルをしている。