波動が軽くなれば、人生は180度変わると言える理由。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

きっかけ1つで現実は変わる。

そう感じています。

 

そして、それが波動を整えて軽い状態でいられると、今までとは違った軽い世界を体験できるようになるんです。

 

よく、「人生のターニングポイント」みたいなものがあると言います。

それは、自分の人生にとって大きな転機となる出来事が多いです。

 

大きな転機ももちろん大事なのですが、

毎日の現実を変えることもまた、大事だと思うのです。

 

ターニングポイントを大きな転機だとしたら、

毎日の現実を変えるのは「小さな転機」だとします。

 

その小さな転機を積み重ねることで、

毎日の現実を変えることができるのです。

(この現象を「パラレルワールドの移行」とも言います。)

 

波動が軽くなれば、人生は180度変わると言える理由。

例えば、

「苦しい」と感じている現実があったとしましょう。

 

「なんでこんな現実が自分を襲うのか。」

「あれがいけない。」

「これがいけない。」

「あの人のせいだ。」

 

などと考えているかと思います。

 

しかしこれらは、ものすごい「抵抗」です。

マインドがフル活動しています。

 

「原因は自分以外にあるに違いない」

そう思って探し回っているのです。

 

何が原因か?

 

 

でも、答えは”外”にはありません。

なぜなら、出来事に意味がないからです。

 

出来事は幻想であり、

3次元は幻想なのです。

そして、その出来事を作っているのは、自分だということ。

 

だから、答えは”外”にないのです。

自分の捉え方次第なのです。

 

自分が答えを”外”に求めているときは、

一度マインドを止めてみてください。

(マインドを止める時に参考にしてください

「マインドとハートの違い。」

「波動を整える方法。」

 

自分1人では無理なら、

「相談したい!」って心から思える人に相談してください。

 

そうやってマインドを止めると、自分自身に問われるでしょう。

「アナタはどうしたいの?」と。

そしてこのマインドを止めた状態で降りてくる、その”閃き”が大事なのです。

 

波動を高める方法は、小さな転機の活かし方が大事!

今回はたとえ話ですが、

この一連の思考が「小さな転機」です。

 

でも、この小さな転機があるからこそ、次の現実を見ることができます。

 

イライラした状態でそのまま過ごすのか。

自分の心の声がわかり、問題が解決するのか。

 

この違いなのです。

 

そこから先は”思考が先、現実があと”なので、想像はしやすいと思います。

 

日常は小さな転機の連続です。

だから、

小さな転機や、もはや転機とも言えないような小さすぎる出来事ですら、

次の自分の現実を作っているのです。

 

きっかけは小さなことかもしれません。

その小さなきっかけでも、一瞬で見える現実が変わります。

 

見える現実が変わり、

思考が変われば、

人生も大きく変わるのです。

 

小さなきっかけも感じ切ってみてください。

きっと今まで見えなかった世界が見えるようになります。

 

今まで見たこともない世界に、軽い世界はあるんです。

 

ご機嫌が当たり前の状態を作れば、波動はずっと軽い。

これまでは重くて当たり前の世界が多く占められていました。

でも、そうではない世界もあるということに気がつきだしている人が増えているんです。

 

その世界こそ、軽い世界であり、今までとは全く違った価値観を持った世界なのです。

 

そこにいくには、波動を整えて軽くしていくしかありません。

波動エネルギーが軽くなるから、見える世界だからです。

 

今までと同じ、延長線上にその世界があるわけではなく、全く違う世界になります。

電車で言えば、本線とまた別の本線との違いくらい、行き先が違うんですよ。

 

ということは、今までと同じように過ごしているだけでは見つかりませんし、軽い世界は体験できません。

 

もちろん、アナタがどの世界を体験したいのかによって、進む道は違います。

でも、楽しく生きたいなら、軽く生きたいなら、軽い世界に行かない限り体験することはないんです。

 

だからこそ、波動を整えるというスタートをしないことには、180度変わるなんてことはないんです。

 

波動を軽くするために自分で実践することが大事な理由。

文章を読めば、あたかもそこにいるような気分になります。

誰かの体験談を聞いていれば、自分もそれがわかっているという錯覚になります。

 

でもそれは、アナタの軽い世界ではないんです。

 

軽い人に共振すれば、軽い世界を体験できます。

それをアナタ自身で実現していけるかどうかが、本当に軽い世界を生きられるかどうかのポイントになるんです。

 

それを、読んでいれば、頭で理解していれば、という状態で留めておくなら、もう軽い世界で生きることを諦めた方がいいと思うのです。

だって、中途半端な状態って、「辛さ」や「苦しみ」を倍増させるだけですから。

 

だから、軽い世界で生きるなんて、考える必要はありません。

今まで通りの世界で、なんとなくの楽しい、可もなく不可もない世界。

それなりに生きれて、それなりに楽しい毎日。

 

その世界にいるということを選べばいいと思います。

 

そうではないなら、波動を学んで、感覚で理解し、自分の中に落とし込んで、軽い世界を体験してみてください。

多分、軽い世界を体験したことがないから、想像しにくいでしょうが、軽い波動でこの物質次元を生きることができるようになれば、相当面白いゲームだということがわかりますよ。

 

波動が軽くなる言葉を使う。

例えば、「ありがとう」という言葉は、波動を軽くしていく言葉ですし、「感謝します」「できました」なども軽い言葉です。

これらを使っている時の自分の状態を思い出してもらえればよくわかると思います。

 

ありがとうと言いながら、怒ることは難しいですよね?

それは、ありがとうという言葉の波動エネルギーが軽いけど、怒るということは重いから、同時にすることはできません。

 

ということは、波動を高めて、軽い波動に共振していくために必要な言葉というのは、「ありがとう」を言っている時の自分の状態に近い言葉であれば、それは波動を高める言葉になります。

そして、その多くが「前を向いている言葉」だから、ポジティブな言葉が波動を高めていると言えるということになるんです。

 

ただ、無理にポジティブシンキングをしていれば、波動が軽くなるわけではありません。

大事なのは、そこにあるエネルギーです。

 

いくら自分がそう思っていないのに、ポジティブシンキングだと思って言い聞かせても、エネルギーの状態が「ありがとう」を言えていない状態と同じなのであれば、それは波動を高めることにはなりません。

ありがとうと言える状態がどういう状態なのかを理解し、それを覚えておくことで、いつでもそのエネルギーに共振することができます。

エネルギー自体に共振することができれば、それで波動エネルギーは軽くなっていくのです。

 

言葉は、プラシーボ効果のように、わざと使うことで、自分がそこに共振するパワーとして使うのは有効ですが、大事なのは、無理をしなくてもそこに共振できるような状態にすることだということは忘れないでください。

 

まとめ

波動が軽くなっていくと、今までとは違う人生を体験することができます。

それは、波動エネルギーが根本的に変わることで、アナタの出しているエネルギーが変わり、そこに引き寄せられる人や景色が変わるからです。

だから、波動エネルギーを理解することが重要ですし、それがわかった上で、自分が体験したいと思う方を選ぶ必要があります。

 

体験したい方を選べば、その現実を体験することができる。

すごくシンプルなのが、この世界なのです。

 

だからこそ、自分が進みたい方を選んで、楽しく生きてみてください。

楽しく生きれば、自然と波動は軽くなっていきます。

 

波動が軽くなるから、自然と楽しい現実を見ることになります。

するとまた、波動が軽くなっていくので、引き寄せられる現実も軽くなっていくのです。

 

そんな循環の中にいると、ずっと毎日が楽しいものになっていきます。

ぜひ、アナタ自身の波動エネルギーを軽く高めて、楽しく生きる選択肢を選んでみてくださいね。

よければシェアをお願いします!