自分の波動に集中することで、いつでも軽い波動でいられる理由。

 

自分の波動に集中していると、

自分の波動が軽くなることも、重くなることも

わかるようになります。

 

そうやって、自分の違いを知ることができると、

どこに自分を共振させればいいのか??がわかるようになります。

 

 

共振するところを意図できるようになれば、

軽く保つことは難しくありません。

 

 

もし、重いエネルギーに共振しても、

軽い状態に戻すことができるので、

どこにいても自分の見える世界を軽い世界にすることができます。

 

 

そのために、

自分の波動の状態を知ってみてください。

 

 

軽い状態を知れるから、

「重くなった」

「重いところに共振した」

ということがわかります。

 

軽い波動と、重い波動を知ることで、

どちらを体験したいのか??を

選ぶこともできるのです。

(波動についての関連記事はこちらもどうぞ

「波動の違いとは?」

「波動の影響を受けやすいとは?」 )

 

 

周りの現実を無理に変えることはできません。

あくまで、思考エネルギーを使った結果のホログラムだからです。

 

でも、

今この瞬間から先の見える現実を変えることができます。

タイムラインを変えることができます。

 

そのために、自分の波動を感じてみてください。

 

波動を感じてみて、そのあとに

自分はどんな状態なのか。

どんな言葉を自分に話しているのか。

どんな価値観で物事を捉えているのか。

 

そういったことを感じてみてください。

 

 

正直な感覚を隠す必要はありません。

自分はすべて知っています。

 

「重い」と呼ばれる感覚があっても、

それを昇華するために、自分の中で確認してみると、

冷静に重い感覚を感じることができます。

 

感じることで、昇華されていくのです。

 

そして、軽い状態になっていきます。

自分のいい状態になっていきます。

 

軽く楽しい状態になったら、その状態を覚えておいてください。

 

 

自分の軽い状態からちょっとズレたなあと思ったら、

軽い状態を思い出して、そこに共振してみてください。

 

 

軽い世界を体験するには、

自分の波動を軽くする以外にありません。

 

でもそれは特別な方法を必要としないのです。

 

 

ただ、自分の楽しい状態。

ただ、自分がご機嫌な状態。

その状態を感じて、そこに思考エネルギーを流し、

意図してみてください。

(ご機嫌な状態をつくる視点はこちらの記事もどうぞ

「ご機嫌な状態を作る方法。」 )

 

 

スタートは自分の波動の状態です。

だからこそ、自分の波動の状態にフォーカスしてみてくださいね。

軽い波動を共有するぞ!プロジェクト
波動の入門ワークと軽く楽しいお話。

軽くラクに生きるために必要な「波動」という感覚を知るワークと、今まで聞いたことのないであろう「ぶっ飛びまくった楽しい」お話しするワークショプです。軽くなると決めているならお越しください。

東京・兵庫/西宮で開催。

詳しくはこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー ブログでは、軽く生きたいと思っている方に向けて書いています。僕も過去に現実が、重くて苦しくて、どうしようもない時期がありました。そんなときに、今までとは全く別の価値観や感覚を知ることができたのです。でも知ったからといって、急激に現実が変わるわけではなく、ちょっとずつ自分の中を整理していくことで、変わってきました。今でも新しい発見や、新しい視点、価値観、感覚を知ることができていますし、それが見つかるたびに楽しくなっていくのです。だから、同じように、重くて苦しくても、波動と思考を知れば、少しずつ自分で変えていけるんだということを伝えています。