感情を相手にぶつけることなく感じきると昇華でき、ラクになる理由。

感情は、コントロールする必要はありません。

だからと言って、

ぶつけるわけではありませんよ。笑

 

ぶつけるということは、

跳ね返ってきます。

 

それも、倍になって返ってくることもあるのです。

 

楽しいことも大きくなりますし、

楽しくないことも大きくなります。

 

だからこそ、

自分の体験したくないエネルギーをぶつける必要はないと思います。

 

そんな時に「コントロールしていく」ということになるかもしれませんが、

コントロールではなく、

うまく感情を出すことが大切です。

 

コントロールは、

ためることにもなるからです。

 

どんな感情でも、

ためるとダムのような感じになります。

 

でもダムは、ためすぎると決壊しますよね。

それと同じです。

 

ダムを造らずとも、

自然の流れに任せておけば、水が流れ続けるように、

感情も、

昇華していくことができれば、たまることはありませんよ。

 

 

本日のチャネリングメッセージです。

 

感情のエネルギーはとても強いエネルギーです。

どの感情が良くて、どの感情がダメというものではありません。

 

ただ、

自分の出した感情のエネルギーが軽ければ、

軽い現実を引き寄せてきますし、

出した感情が重ければ、

重い現実を引き寄せてきます。

 

だから、

自分がどんな現実を体験したいと考えているのかで、

出す感情を変えればいいということになります。

 

例えば、

不安や恐れの感情を感じ、

それらが必要なければ昇華すればいいだけなのです。

 

不安や恐れのエネルギーは重いです。

そのエネルギーを自分が出しているということは、

重い現実を体験することになります。

 

 

ここで、

出しているというのは、感じた時点でそのエネルギーを出していることに気が付いてみてください。

言葉にしていなくても、テレパシーですべて伝わっていきます。

 

そして、それを感じないようにしようと思っても、

意識がそちらに向いているので、そのエネルギーに共振することになるのです。

 

だから、

不安や恐れを忘れないように、情報を流しているのです。

(情報を自分で選ぶために、こちらの記事も読んでみてくださいね

「受け入れる情報は自分で選ぶ。」

 

 

では、どうすれば、

重い感情が出てきたときに、昇華できるようになるのか?というと、

 

まず、エネルギーを流さないということから始めてみてください。

 

不安や恐れを感じたとき、

感じたという認識だけで、あとは何も考えないことが大切です。

 

不安や恐れを感じて、

そこに対して「ああでもない」「こうでもない」

と、思考エネルギーを流すと、

エネルギーがどんどん流れていってしまい、

小さなものが大きくなってしまいます。

 

昇華しきった状態というのは、

そのこと自体を考えないという状態です。

 

記憶としての情報はあったとしても、

それを思い出したからといって、特に何も思わないし、感じない。

そのような状態が、昇華しきっている状態なのです。

 

だから、

何かを思い出いだしても、

そこに思考エネルギーを流さないということができれば、

すぐにエネルギーを切ることができます。

(思考のエネルギーについてはこちら

「考えると思考エネルギーは流れる。」

「シンプルに考えてみることで・・・」

 

必要のない感情が出てきても、

向き合う必要も、

深堀する必要もまったくありません。

 

むしろ、

向き合えば向き合うほど、

エネルギーに共振して抜け出せなくなります。

 

重い感情が出てきて、

自分にとって必要がないと感じたら、

その感情を何も考えずに感じきってみてください。

 

そこに判断や、思考エネルギーは必要ありません。

ただ、じっと嵐が過ぎ去るように待ってみてくださいね。

 

 

まとめ

 

「向き合うことが大切だ!」と、思っていた時期があったので、

自分の過去を引っ張り出してきて向き合っていた時期があります。

 

でも、あまり効果はなかったですね。笑

 

いくら過去と向き合っても、

過去は情報でしかありません。

 

その情報は、

今とはまったく関係がないんです。

 

それがわかってから、向き合うことの意味が変わりました。

 

過去と向き合うのではなく、

今の自分を感じることが、自分と向き合うことなのだという意味になったんです。

 

今の自分が、次の現実を作るからこそ、

今の自分と向き合わずして、

どこの自分と向き合う?と思います。笑

 

”今”自分はどうなんだ?

”今”自分は何を感じているんだ?

 

そこに思考エネルギーを使っていると、

今にエネルギーを使っているなあと実感するんです。

 

その状態でいれば、

「自分がこの現実がほしい!」、

 

例えば、

「スムーズに電車に乗りたい!」

って思ったら、

思っていた通りに乗れるんです。

 

「あのパンが食べたい!」

って思ったら、

そのパンは売ってたりするんです。

 

すると、またご機嫌になって、

満足感を得られて、

次の世界も満足できる日常が続いていくんです。

 

逆に、

不安や恐れが出てきたときは、

じーっとしています。笑

 

ただただ、何もしないで、

自分の思考エネルギーがどこに向いているのかを感じています。

 

「あー今不安を考えてるー」

くらいで、終わっていると、

感じきったら

「あれ?何を考えてたっけ?」

ってなるんです。

 

これ、本当ですから。笑

 

考えていたことを忘れてしまうくらい、

昇華するというのは、大事だなと思います。

 

もし、

重いエネルギーを感じたら、

何も考えないで、じーっと待ってみてください。

 

考えないって、案外難しいとわかりますよ~~!!

 

今西のLINE公式アカウント

気が向いたときに、気づきや発見を送っています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!

無料登録はこちら