食べ物自体が波動に与える影響は関係ないと言える理由。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

私たちが普段食べている食べ物と波動が、どんな関係にあるのか??ということですが。

実は、食べ物も波動で出来ているのです。

 

この内容に例外なものはないので、

食べ物だけではなく「すべて」が波動で出来ているのです。

 

最近、

「これを食べてはいけない」

「あれはだめだ!」

と、いろんな情報がありますが、それは、アナタが腑に落ちる情報だけを選んでくださいね。

 

例えば、

「ポテチは体に悪い!」ということを信じていると、本当に身体を悪くします。

これは、ポテチが悪いのではなく、「体に悪い」という思考がそうさせているのです。

 

だから、「甘いものを食べたら太る。」などもそうです。

「甘いものは太る」と思っているから、太るのです。

 

波動と食べ物の関係は、こういったところにあります。

もちろん、いろんなものが入っていて、本当によくないものもあると思います。

 

でも、それを食べたからと言って、アナタ自身の波動が重くなるわけではありません。

 

重くなる原因は、

例えば、お酒を飲んだら「重くなる」と信じていているからなのです。

 

「これを食べたら、こうなる。」

「これを飲んだら、こうなる。」

 

これらその思考がすべて、そうさせているのです。

 

ということは、

「思考を変えればどうにもならないじゃないか!」

 

その通りなんです。

その思考を手放すしかありません。

 

そして、食べ物を食べるときは、おいしく、楽しくいただければいいと思います

 

もし、甘いものを食べたいなら、おいしく食べてみてください。

 

罪悪感や我慢は、その思考によって、

罪悪感の感じる現実や、我慢をしなければならない現実を作ります。

 

だからこそ、おいしく楽しくいただくのです。

 

おいしく楽しくいただけば、楽しい現実が現れます。

満足感も得られますし、必要以上に欲しくなりません。

 

我慢せずに食べてみてください。

 

そして、「これを食べたから波動が重くなる」ということはありません。

重くなる原因は、食べているときのアナタの思考です。

 

食べ物の波動をしっかり感じて、食べてみてくださいね♪

 

ちなみに野菜を選ぶときに、

「どれがおいしい?」って聞けば、答えてくれます。

これは感覚を養う「遊び」として、知っておいてくださいね~~♪

⇒波動をマスターするプログラムはこちら

 

関連記事

「受け取る現実は自分が出したエネルギーそのもの。」

「超感覚を持った世界は自分の足元にある理由。」

「気になることろに思考エネルギーは流れている理由。」

「物質次元って貴重な体験だと言える理由。」

「波動をマスターして4ヶ月経ったら、目の病気が消えていた波動のお話。」

 

よければシェアをお願いします!