見えない世界と見える世界はどちらもあって当たり前な理由。

この世界には

見えない世界 と 見える世界、どちらも存在しています。

見えない世界は、目には見えない感じるものが存在する世界。

見える世界は、物質に囲まれている、目に見えているこの世界。

 

見えない世界を「信じる」「信じない」とかじゃなくて、

そもそもどちらの世界もあるんです。

 

それに、見えない世界ってなにも特別ではありません。

また、みんなが見えない世界を見えているから、「特別」でもありません。

 

みんなが見えていない世界が見えるのは、

ただ、その能力に特化しているか、

使い方を思い出しているかです。

 

使い方(リンクのやり方)を知れば、出来るようになります。

 

しかも、

僕らは日常で目に見えない世界を生きています。

 

考えてみてください。

 

感情って見えますか???

雰囲気って見えますか???

思考って見えますか???

 

でも、僕らは当たり前のように使っています。

 

見えている世界というのは、

見えていない世界からほんのちょっと物質的な世界が現れているだけなのです。

 

ということは、

見えている世界だけにフォーカスしても、

それは結果であって、変えることはできないのです。

 

見えていない感情・思考にフォーカスするから、

自分の見える世界が変わります。

 

今までは、見える世界ばかりにフォーカスしてきました。

結果を見て、

それを変えるにはどうすればいいかを考えてきました。

 

そうではないのです。

 

見えたものは結果に過ぎません。

結果を変えることもできません。

 

だから、原因を探してみてください。

原因は、「見えない世界」にあります。

 

自分の中にあるのです。

自分の中は見えません。

感覚の世界です。

 

その感覚を研ぎ澄ましていくからこそ、

結果を変えられるのです。

 

見える世界を力技で変えようとしないでください。

そのパワーを、自分の中に向けてみてください。

 

自分の中が変われば、

見える世界は変わります。

 

つまり、

見えない世界を知ることで、

見える世界を変えられるのです。

 

 

もし、

アナタが、今の現実に不満があるなら、

自分の中を感じてみてください。

 

それは、明確に見えるものではないかもしれません。

でも、感覚で受け取ってみてください。

 

感情も思考も見えませんが、

あるということをアナタは知っているはずです。

 

ぜひ、見えない世界にフォーカスしてみてくださいね。

 

関連記事

「【注意】超感覚を思い出したから”軽い”わけではない理由。」

「自分の波動に集中することで、いつでも軽い波動でいられる理由。」

「まずは自分で自分をご機嫌にする。」

「周りの人の目が気になるのはエネルギーに敏感だから。」

「意識してエネルギーの方向を感じることで引き寄せの原因がわかる。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!