閃きやアイデアは夢を実現するサイン。

 

自分の体験したい現実があれば、そこに飛び込んでみてください。

 

いろんな理由をつけて、やらないという選択肢を取るもの1つです。

 

でも、やらなければ

閃きやアイデアを実践する場がなくなってしまいます。

 

そして、閃いたそのときがやるタイミングなのです。

 

 

閃きやアイデアをそのまま行動することなく自分の中で留めていれば、

思考エネルギーは外に出ません。

思考エネルギーが外に出なければ、波動を動かすことができませんので、

見える現実は変わらないのです。

 

だから、閃きやアイデアが出てきたときは、

小さなことでいいのでやってみることが大切なのです。

 

極端な話、1mmでも物事を動かせば、見える現実は変わります。

 

 

整理整頓したくなったら、リモコンの置く位置を変えるだけでも見える世界は変わりますよね??

 

「整理整頓がしたい」と思わなければ、リモコンの位置を変えようとは思わないんです。

リモコンの位置を変えてみて、現実を見て、

「やっぱりこっちの方が取りやすいし、便利だ」

となれば、戻せばいいだけです。

 

現実の動かし方は、すべてこれとまったく同じだということです。

 

 

思考エネルギー(思考すること)があって、

それを実行する(思考エネルギーを外に出す)から

現実が変わります。

 

現実を変えてみて、気に入ればそのままでいいですし、

気に入らなければ戻す、もしくは新しく変えればいいのです。

 

 

それを積み重ねていくからこそ、自分のもっとも心地のいい場所を見つけることができます。

 

だから、閃きやアイデアは小さなことから始めてみて下さい。

 

始めるから、頭でわかっていなかったことがわかるようになります。

情報だけでは、知りえなかったことがわかるようになるのです。

 

 

そして、やってみると案外難しくないことにも気がつけると思います。

 

 

まずは、どんなことも自分でやってみてください。

小さなことから始めてみて下さい。

 

 

行き詰ったら、そのときに誰かに相談すればいいと思います。

そして、相談するなら大きな視点を持った人に相談してみてください。

アナタの意見や行動に尊重を持ってくれる方に相談してみてください。

 

そうすれば、どんどん見える世界は変わっていきますよ~!

 

関連記事

「波動って何?」 

「興味を持ったらかるく始めてみる。」

 


最高に軽く進化できるオンラインサロン

軽く楽しく生きるためのヒントが満載のオンラインサロンです。軽く楽しい人生に進化したいなら、ぜひこのオンラインサロンを活用ください。