波動がわかると、感覚で情報を掴めるようになる理由。

波動がわかると、感覚で情報を掴めるようになる理由。

この記事では、波動エネルギーが理解できることによって得られる情報について解説していこうと思います。

波動エネルギーを感覚的に掴むことで生まれる、自分への自信や信頼を、そのまま自分のマインドの外にある情報や、自分のハートの中に入れている情報を引き出すために使うと、世の中に出ていない自分に必要な情報を得られるようになります。

まさに、自分の中にある巨大な図書館にリンクできるような、そんな感じです。

 

波動がわかると、感覚で情報を掴めるようになる理由。

波動エネルギーを頭で理解することは難しいと思います。

それは、実態がないものだからです。

 

例えば、本を読むという行動は、目の前に文字があって、その文字の意味や定義を把握し、読み進めることができます。

ただ、波動エネルギーがわかっていると、その本の文字情報ではなく、文字以外の情報を得ることができるので、書いている人のエネルギーや、書いている人の伝えたいイメージなども感じることができるようになります。

これは、小説などのストーリーで感じることができると思いますが、その感覚が、どんなジャンルの本を読んでいてもできるようになっていくのです。

 

この感覚を理解することができれば、何気ない普段の日常会話に隠れているエネルギーレベルの情報や、相手の伝えたいと思っていることの細部を理解することができるようになるので、より深いコミュニケーションをすることができるようになります。

これの延長線にあるのが、宇宙人と話をするチャネリングというものです。

 

ということは、感覚で情報が掴めるようになると、自分のマインドでは思いつかない情報を感じること、理解することによって知ることができるようになります。

この感覚が身についていけば、必要な情報をどうやって仕入れればいいのかも「ふとした」アイデアや閃めきで行動できるようになるので、軽く行動することができます。

自分の持っている視点や、考え方以外の選択肢も、自分の中の閃めきで今まで考えたことがないような選択肢も見つけられるのです。

 

これが、マインドの外にある情報にリンクしている状態だということになります。

✔️マインドとハートの違いについては以下の記事で書いています。

マインドとハートのオーダーが違う時に起こること。

 

波動エネルギーを感覚で理解する方法。

では、波動エネルギーを感覚で理解する方法について解説していこうと思います。

まず、波動エネルギーを確信していくためには、自分の体で感じるということが最も手っ取り早いです。

 

間違っても、マインドで考えないでくださいね。

波動エネルギーは、マインドで捉えようとすると迷子になります。

 

体の反応というのは、ハートの翻訳機です。

だから、体で感じたことは感覚として使えます。

 

では、以下の記事に書いてある方法で、宇宙のエネルギーや大地のエネルギーを感じてみてください。

【実践的なまとめ】波動エネルギーを軽く整える方法。

 

宇宙のエネルギーも波動エネルギーですし、大地のエネルギーもハートのエネルギーです。

この2つを自分の体で感じることができれば、波動エネルギーを感じることはできています。

 

次のステップは、松果体の感覚を思い出すことです。

これができるようになると、波動エネルギーを受信できるようになり、感じる感覚をはっきりさせることができます。

松果体のトレーニングに関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

松果体を使えば、波動エネルギーと思考エネルギーを判別できるようになる理由。

 

また、動画でも解説しましたので、よければご覧ください。

 

松果体の感覚がわかるようになれば、そこを毎日動かして、機能を復活させていきます。

そうすることで、波動エネルギーを感じるという感覚を受け取ることができるようになるのです。

この感覚が養えれば、「できているかな?」という感覚から「できる!」という感覚になれるので、ぜひやってみてください。

 

あとは、調和のエネルギーや支配・対立のエネルギーの違いなどを、普段の生活から感じることができるようになっていきますので、その違いを楽しむことも、波動エネルギーを感覚で捉える練習になります。

✔️エネルギーの違いがわかったら、人生が変わります。笑

波動エネルギーの違いを知れば、重い現実ということはなくなるワケ。

 

実際に、波動を体験されているほとんどの方が、「知らず知らずに支配を出していた・・・」ということに気がつくのです。

それは、この世界で学ぶ思考エネルギーのほとんどが支配だから、ある意味仕方がないのですが、それが分からないまま支配だと思っていないで、支配のエネルギーを出し続けていれば、自分の体験する現実が、支配から変わることはないんです。

これも、感覚で理解できるから、「あ、今自分は支配を出しているんだ」という情報を手に入れることができます。

 

この情報は、どこかから入手できるものではありません。

自分で気がつく必要があります。

でもこの情報が、自分の人生、現実には最も影響があるものなんです。

だから、本やブログを読むだけでは現実を変えられません。

 

自分に必要な情報は、自分の目の前に転がっている。

本当に自分の現実を変えたいのであれば、自分の目の前にそれを変えるヒントがあります。

なぜなら、自分の現実は自分で作っているからです。

 

ということは、自分の目の前にある現実から、感覚的に情報を仕入れることができないと、何を変えれば現実が変わるのか分からないですよね。

自分の現実以外の答えを探しまわっても、元に戻る理由はそこにあります。

 

誰かの成功法則を真似したとしても、そこから自分の現実に応用していく必要があるんです。

応用していくために必要なのは、自分の感覚を持って、自分の現実から感覚的に情報を知ることが必要になります。

 

何から手をつけていいかわかないのであれば、アナタの現実自体を、波動エネルギーのわかる人と一緒に観察し、どういう視点で物事を見ればいいのかを学んでいけば、それを応用することはできますよね。

自分で確信が持てないなら、確信を持っている人に聞きにいけばいいですし、感覚は教えられるものなので、教えて貰えばいいと思います。

 

波動エネルギーを極めていると、相手の波動エネルギーがどこにあるのか、どんなエネルギーなのか、何を考えているのかも、感覚で理解できます。

これも、この記事でお伝えしているように、波動エネルギーを感覚で理解し、そこから情報を理解するということなのです。

これができるから、松果体の場所だったら「そこですよ」とか、エネルギーを感じているかどうかもすぐにわかります。

 

その人から出ているエネルギー自体を読めるからです。

僕の視点であれば、僕の目の前にいる方のエネルギー自体が、僕の目の前にある情報ですからね。

 

そこを理解するのと同じように、自分の中にある情報や、マインドの外にある情報を理解しているような感覚です。

とは言っても、必要な情報だけですよ。

誰もが知り得ない特別な成功法則なんてものはありませんから。

 

そして、案外成功法則って、シンプルだったりします。

 

まとめ

自分の感覚で情報を理解することができれば、この世の中の裏も理解することができるようになるので、情報に惑わされることもなくなります。

例えどんな情報であっても、自分の感覚を最優先に進めていけるのです。

 

これができるから、周りと関係なく自分の足で進んでいくことができます。

自分が納得した根拠で、自分の意識的な方向性で現実を作っていくことができます。

 

だから、自然と心から満足できるんです。

嫌だったら、意識を変えればいいだけですからね。

 

軽い世界にシフトすればするほど、こんなにシンプルなんだと思えます。

暇な時間も増えるんで、何しようかと妄想をする時間も増えていきます。

その時間ができれば、感覚で得られる情報も増えていきますよ。

波動がわかると、感覚で情報を掴めるようになる理由。

面白かったらシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

今西 史樹(いまにし ひとき) BEC株式会社代表取締役。 軽く楽に楽しく生きるための価値観、波動の使い方、思考の使い方などを伝えています。電子書籍『波動のチカラ』