はっきり決めれば、壁はなくなる。

 

新しい世界に行くときに感じる”壁”は、アナタが作っているということを思い出してください。

 

そして、アナタが作っているということは、

アナタ自身でどうにでもなるということでもあるのです。

 

 

例えば、新しいチャレンジをするときに

「これをしたら、家族の反応はどうだろうか・・・」

「自分だけ、こんなことをしていいのだろうか・・・」

と、思っていたとします。

 

するとその思考が、そのままアナタの現実に反映されていくのです。

 

 

どういうことかというと、

それを試す?ような出来事が起こります。

アナタが、やりたいことを本当にやりたいのか自分で試す?のです。

 

 

例えば、「起業したい!」と思っているときと、

「起業しようかな・・・」と思っているときでは、出しているエネルギーが変わります。

 

はっきり覚悟が決まっていれば、「起業したい!(もうします!)」というエネルギーになるので、

試されるような現実を見ることはない(必要ない)のです。

 

でも、「起業しようかな・・・(どうしようかな・・・)」と思っている間は、

そのエネルギーが現実に反映されるので、反対されたり、グチャグチャ言われるのです。笑

 

 

その現実をどうにかしよう・・と思っても、

アナタの思考エネルギーが変わらない限り、現実は変わりません。

 

 

壁を感じたら、感じている思考エネルギーを変えてみてください。

そして、どうしたいのか?を自分に聞いてみてください。

 

どうしたいのか?

どんな現実を見たいのか?

 

それをはっきり決めるから、そこに思考エネルギーを流すことができるのです。

 

思考エネルギーが流れれば、その現実を体験することができます。

 

そして、

それが、ハートの声(自分の心の声のようなイメージ)であれば必ず現実化しています。

 

だから、アナタのハートの声がとても大切なのです。

 

 

周りに反対されるのは、周りではなくアナタの思考の結果です。

ということは、

アナタが変われば、アナタの見える世界が変わります(周りの人の価値観は変わりません)。

 

アナタが覚悟を持って言えば、何か言われることはありません。

それを思い出してください。

 

しっかり決めれば、誰も反対することはありませんよ。

 

関連記事

「自分の内側が現在の現実。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー・ブロガー 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。