波動の高い人・低い人の特徴は言葉でわかる理由。

波動には”重い”と”と”軽い”の2つの種類があります。

 

だから、

波動の高い人(軽~い人)と

波動の低い人(重~い人)、が居ることになります。

 

どちらが、素晴らしくて、どちらがダメということではありません。

どちらが心地のいい場所なのか??という嗜好の違いだけです。

 

そして、

高くする(軽く)のも

低くする(重く)のも、

”思考”によって変わります。

 

軽く考えていけば、波動は軽くなります。

重く考えていけば、波動は重くなります。

 

それを見分けるために1つの基準となるものが、

”言葉” です。

 

自分や相手の言葉を観察する。

 

波動を感じたい相手、もしくは、アナタ自身も含め、

言葉にフォーカスすれば、その人の波動がわかるということになります。

 

だから、軽い人の特徴と、重い人の特徴は、

発している言葉が大きく違います。

 

特に

「口ぐせ」

は、最もわかりやすい例の1つです。

 

仕事場でも、家でも、

いろんな場所で言葉を観察してみてください。

 

どんな言葉が飛び交っていますか??

その飛び交っている言葉を聴いて、アナタは心地良いでしょうか??

 

例えば、

意見を否定するような言葉、

なんでも悪い方ばかりに考える言葉、

「疲れた」「めんどくさい」

という言葉が飛び交う場所に居るのか、

 

「おもしろい!」って言っている

人生楽しんでいる

チャレンジを賞賛してくれる

そういう場所に居るのか。

 

それぞれで、そこに居る人たちの特徴は違うと思います。

 

言葉が違う以外にも、

表情・態度・空気、すべて違うと感じると思います。

 

重たい表情をしているのか。

軽い表情をしているのか。

 

冷たい態度なのか。

温かい態度なのか。

 

深刻な空気なのか。

ポップな空気なのか。

 

何気なく感じている空気感が、

それぞれの人の軽さ・重さの特徴を表しています。

 

その中でわかりやすいのが”言葉”だということです。

 

だから、

どちらが自分にとって居心地がいいかを判断する材料として、

ぜひ”言葉”にフォーカスしてみてください。

 

どんな言葉を聞きたいですか?

 

もし、前向きな言葉がたくさん聞こえてきたら、その人の話を聞いてみてください。

その人の周りには、前向きな方がたくさんいるはずです。

前向きな人の周りには、前向きな人が集まってきます。

 

それは、前向きなエネルギーの結果として、前向きな言葉が話されているから起こる現象になります。

 

言葉って、言葉通りで人が集まってくるのではなく、そこにあるエネルギーを感じて集まってきます。

前向きに常に生きているからこそ、その生き方から生まれる言葉があるんです。

そこに共振するような感じになっていきます。

 

ということは、アナタ自身の言葉にも、それと同じことが起こります。

普段、自分にどんな言葉をかけているのか。

 

その言葉のエネルギーが、自分に出ていると同時に、自分の周りにも出ていることに気がついてみてください。

すると、自分の周りにいる人が、なぜいるのかがわかります。

 

自分の言葉から変える。

 

自分の聞きたい言葉、軽い言葉を聞きたいのであれば、自分の話している言葉を軽いものに変えていけばいいのです。

あるいは、自分が居心地がいいと思える言葉で、自分の中と話すことが大事です。

 

自分の中から始めることで、そのエネルギーが周りに出ていきます。

その結果として、自分と同じような波動を持った人が周りに集まってくることになります。

 

ということは、自分の中を変えれば、相手が話さなくとも、軽い人と一緒に過ごすことができるようになるのです。

 

言葉というのは、思考エネルギーの結果です。

思考エネルギーの結果ということは、現実を動かす時にどう動かしているのかを知ることができます。

言葉というわかりやすい特徴を感じて、自分の会う人と一緒にいてみてくださいね。

 

⇒軽い波動をマスターするプログラムはこちら

 

関連記事

「”軽い波動”ってなに?軽い波動がわかる感覚をお伝えします。」

「自分が共振するエネルギーを意識して選ぶ必要があるわけ。」

「軽い波動を知ることで現実を選べるようになる理由。」

「波動と出会う人の関係性は大きく、自分の波動によって変わる理由。」

 


ラインに登録して、ラクに心も頭も軽くなれる11のステップPDFファイルをゲット!




今西の公式ラインアカウントに登録して、アナタの心や頭の中にある違和感の正体を見つけ出し、スッキリさせて、軽く楽しい毎日を生きれる方法を見つけてみてください。
このレポートを読んで、そこにあるチェックポイントを探して行けば、軽くなれますよ。