信じる・決めると現実は動く。

 

現実を動かしたり、

現実を変えるには、

自分がなりたい状態を決めて、信じることが重要になります。

 

 

「信じる」

というのは、

100%信じるということです。

 

「100%信じる」というのは、空気を吸うことが当たり前だと思うレベルで信じられるということになります。

 

 

最初は、100%といかなくても、

小さな「出来た」を積み重ねていくことで、確信に変わります

 

「確信」

これを感じることができたら、100%です。

 

 

あとは、疑わずに待つだけになります。

タイミングが来れば、現実が変わったり、動いたりしていくのです。

 

 

もちろん、タイミングがあるので、焦ることもあると思いますが、

タイミングは完璧なので、それを信じて待ってみてください。

(タイミングは、すべて完璧です。詳しくは

「タイミングはすべて完璧。」を読んでみてください

 

 

そして、信じる以上に、

決めることが重要です。

 

 

決めなければ、何を信じていいのかわからないからです。

 

 

決める。

 

アナタがどんな現実を望んでいるのか。

それを決めてください。

 

具体的に、はっきりと決めてください。

 

 

例えば、

「毎日寝てたいけど、収入がなくなるのは嫌だから仕事やならきゃ・・・」

という、「けど」という言葉を使ってイメージしないでください。

 

 

「けど」というのは、どっちつかずの状態になってしまいます。

 

 

それは、カーナビに、2つの住所を入れるようなものです。

2つもいれると、カーナビはどこに連れて行けばいいかわからなくなります。

 

 

「ここだ!」と決めてください。

「自分の現実はこうするんだ!」と決めてください。

 

 

決めるだけで、動き出します。

 

そのあとは、先ほどもお話しした「信じきる」ということが大事になります。

100%信じるのです。

 

 

 

自分の現実は、自分で決めることが出来ます。

そして、自由に思うままにすることもできるのです。

 

自分が1番望んでいる現実を、決めてください。

 

 

まずはそこが、スタートです。

そこから、どうすればその現実が手に入るのかを具体的に考えてみてください。

 

 

分かれ道になった時には、直感やひらめきを頼りに進んでいけばいいと思います。

(直感については

「違和感や直感はハートからの合図。」の記事をどうぞ)

 

それが、今まで理解できない選択だったとしても。

 

 

アナタの人生は、アナタの人生です。

自分で決めてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

5次元感覚を思い出し、物質次元を思う存分楽しんでいます^^ 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。 また、チャネリングを通じて、 「どうすれば物質次元を楽しめるのか?」 という情報を宇宙人と相談しながら、ブログを書いています。