人間関係を変えたいなら自分の波動を変える。

 

「なんだか、この人間関係の中にいるの、嫌だなあ。」

「今の人間関係を変えたい!」

 

そんなときには様々な解決法がありますが、

ここでは「波動を変える」という方法についてお話しします。

 

波動には、「重い・軽い」の違いがあるのです。

それを知った上で、どう変えていくのかというと、

人間関係は、自分の波動が「重い・軽い」によって変わります。

 

また、この世界には「波動領域」というのがあります。

自分の周りには、自分と同じような波動を持つ人がいます。

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、

自分の周りには、同じ波動領域の人が集まります。

 

自分の波動によってできている「空間」、それが「波動領域」なのです。

 

例えば

海辺が好きな人もいれば、

山が好きな人もいる。

 

そして、

海辺が好きな人の周りには、同じように海辺が好きな人達が自然と集まります。

山が好きな人の周りには、山が好きな人達が自然と集まっていきます。

 

この違いと同じようなものが、「波動領域の違い」なのです。

 

重い波動領域が好きな人と、

軽い波動領域が好きな人、

 

アナタがどちらを選ぶかで、

どちらの世界に共振するのかで、

人間関係を変えることが出来ます。

 

波動が重いところにいれば、「重い人」が集まってくるのです。

波動が軽いところにいれば、「軽い人」が集まってきます。

 

じゃあ、どうすればいいのか。

 

自分はどちらが心地良いかを、見極めてください。

そして、居たい所に共振してみてください。

 

アナタはどちらが心地良いかを大切にしてみる。

そして意図してみる。

それだけで、選ぶ場所がだんだんと変わっていきます。

 

自分の行きたい”場”を決めて、そこを意図していれば、

自分が望んだ重い・軽い波動領域に行くことができます。

 

そうすれば、自然に人間関係は変わっていくのです。

 

そうなれば、出会いもあるでしょうが、別れもあります。

必要な出会いと、必要な別れなのかもしれないのです。

 

別れは悲しいことではなく、次へのステップです。

波動領域を変える、人間関係を変えると決めたのであれば、受け入れてみてください。

 

それが出来るのも、アナタ自身なのです。

誰かが手伝えることではありません。

 

だからこそ、アナタが自由に創り出していけるのです。

 

自分が望む人間関係を、自由に作っていってくださいね。

 

関連記事

「波動と出会う人の関係性。」

「”波動”って何??」

「自分に返ってくるということを信じるから引き寄せのコツがわかる。」

「身体の反応から情報を得る。」

「軽い波動で生きる方法。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です