気分は今の状態がわかる感情だから、気分を大切にしてみるとご機嫌になる。

 

気分を大切にしてみてください。

気分は大切な感情です。

 

やりたい気分。

やりたくない気分。

 

それを感じるだけでも、自分がどうしたいのか??

がわかるようになります。

 

そんなことは言っても、

「やらなければいけないことが多い!」と思うのであれば、

深呼吸をして、

「自分はどんな気分??」と自分に聞いてみてください。

 

すると、今の状態がご機嫌であるか、そうでないかがわかります。

それがわかれば、なぜ、そう思うのか??を見つけてみてください。

 

ご機嫌に思えた理由はコレ。

ご機嫌じゃない理由はコレ。

 

ご機嫌になれた理由がわかれば、自分の好きな状態がわかります。

すると、それを作ればご機嫌で居られるのです。 

 

 

逆に、ご機嫌でないなら、

ご機嫌でない理由を見つけたら、それを解決することができます。

 

ここが嫌だ。

これとこれが嫌だ。

 

それがわかれば、どうすれば嫌でなくなるのか??

見えている視点を変えれば、嫌ではなくなるのか??

そもそも、根本的に嫌なのか??

 

それを軽〜く考えてみてください。

 

深刻になる必要は、全くありません。

理由が見つからないからといって、嘆く必要もありません。

 

見つかる時は見つかります。

見つからない時は、見つからないのです。

 

ただ、自分の感情に正直になってみてください。

それを隠している間は、何も出てきません。

 

いくら隠しても、周りは知らないかもしれませんが、自分自身にはバレています。

自分自身にバレているということは、その思考がアナタの現実を作っているのです。

 

それを思い出してください。

アナタから出てくる気分を大切にしていれば、

好きな事も好きじゃない事もわかるようになっていきます。

 

それがわかれば、その状態を自分で作れば、常にご機嫌で過ごす事ができるのです。

 

 

ここで大切なのは、アナタがご機嫌な状態である事です。

周りではなく、アナタです。

 

それを忘れないでください。

 

気分は、今の状態を表してくれる感情です。

そして、毎日・毎瞬のように変わっていきます。

一貫して同じという事はないのです。

 

その時々の気分を楽しんでみてくださいね。

 

関連記事

「自分を満たすと自然に循環していく。」

「疲れやストレスが肉体的なものではないと思ったら。」

 

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!