どの周波数に合わせるかで未来が変わる??

 

波動というのは、波です。

それが細かいか、粗いかの違いによって、

波動が軽いか重いかが変わってきます。

 

そして、それが僕らの見ている現実に影響を与えているのです。

だから、

周波数(波の種類)を意識すると見えてくる現実も変わります。

 

その周波数は、感覚的なもので目には見えません。

そして、その感覚も人それぞれです。

 

周波数の感覚は、

自分で体験して、腑に落ちて、使えるようになっていきます。

正解はないので困るかもしれませんが、正解はないので自分で決められます。

 

 

アナタ自身が、

「今の感覚は細かい波動だった。」

と思えば、それが他の人とは違った感覚であっても、アナタにとってはそれが真実なのです。

 

 

ただ、

周波数の違いがあるという情報を知らなければ、「どちらを選ぶか?」という選択肢が出てきません。

そして、

どちらも体験するからこそ、自分がどちらがいいかも決められます。

 

 

軽い楽しい周波数を体験してみて、

重いちょっぴり辛い周波数を体験するからこそ、

どちらがいいのか?

周波数がどう違うのか?

自分の中の違い、感覚の違いがわかってきます。

 

体験することを遠ざけてしまうと、違いもわからないままになってしまいます。

 

 

出来事に意味はありません。

出来事に意味をつけているのは僕らの思考です。

(出来事に意味はない・・・理由はこちらの記事をどうぞ

「良いも悪いも、すべて自分にとって必要な出来事である理由。」

 

ということは、

その思考がどの周波数に合わせるかで、出来事の意味も変わるのです。

 

 

出来事の意味が変われば、自分の感情が変わります。

思考も変わります。

だから、軽くなることも、重くなることも自由自在なのです。

 

 

だったら、自分の望んでいる、意図している方にしたくはないですか??

と思うのです。

どちらがいい、悪いということではありません。

 

ただ、どちらがいいか??なのです。

 

 

片一方の体験だけでは、それを決めることはできません。

だから、僕らはいろんな体験をします。

 

 

それを思い出してください。

 

 

短期的に見れば辛い経験も、長い目で見たら必要なことなのです。

すぐには理解できないこともあると思います。

でも自分を信じてみてください。

 

自分が現実を創っているのですから。

大丈夫ですよ。