軽い波動を使ったヒーリング方法は、共振し直すこと。

自分の波動は自分で整えることができます。

どこか外にある軽い波動に共振しなくても、

自分の中や、イメージから共振することができるのです。

 

だから、

自分が重いエネルギーに共振したとき、

共振しそうになったとき、

軽い波動に共振しなおすことができるのです。

 

それが結果的に

自分で自分のヒーリングになります。

 

軽い世界に共振しているときは、

とてもご機嫌に、笑顔で、楽しく生きていると思います。

 

その状態で、

目の前に都合のいいこと・都合の悪いことが起こっても、

余裕を持って、軽く乗り越えていくことが出来ます。

 

物事に対する捉え方も、

視点の違いを楽しむことが出来るのです。

 

一見すると、都合が悪いように見えても、

視点を変えれば、長期的な目線で俯瞰することが出来れば、

都合がいい方に向いていきます。

 

でも、

それも余裕がなかったら出来ることではないと思います。

 

軽く楽しくて余裕があるから、

視点を変えるという「遊び」をすることができるのです。

 

視点を変えて遊んでいると、

いろんな発見をすることができます。

 

その発見がまた、

この三次元を楽しむためのきっかけになっていくのです。

 

ヒーリングは特別な力を必要としません。

自己治癒力という言葉があるように、

自分で自分のことは身体を治すことも、

感情を昇華することもできるのです。

 

それがわかると、

瞬時にヒーリングをすることが出来ます。

 

ふと、「イヤだなあ」と思った現実を体験したら、

すぐに軽い波動に共振しなおすことができます。

 

”思考が先、現実があと”です。

そして、未来のタイムラインを決めるのは、今の自分の波動です。

 

それを信じきることが出来れば、

この文章を読んでいる今この瞬間から、

体験する現実を変えることができるのです。

 

創造主は自分です。

他の誰でもありません。

 

自分で作っているのだから、

自分でいくらでも作り変えることができるのです。

 

ただ、

物質次元でそもそもが重たい三次元は、

大きなことを動かすとなると現実化にタイムラグがあります。

 

でも、

小さいことだったら、(自分の波動を変えるなど)すぐにできるのです。

 

小さなことは自分でできます。

一人で無理なことは得意な人に任せればいいのです。

 

それは、ヒーリングも同じです。

そのために身体を癒す方法を専門にしている方々がいらっしゃいます。

 

まずは、自分でできるところから始めてみて下さい。

その一歩は、自分の軽い波動に共振するところから始まりますよ。

ラクに生きるための公式LINE

楽しい充実感を感じる毎日。
居心地がいい現実。
ご機嫌な日常生活。

「軽い現実」は、誰でも作れるし、体験できます。

作り方について詳しく知りたい方は、
LINE登録で【 軽い現実の作り方 解説BOOK 】無料レポートを受け取ってくださいねー!

よければシェアをお願いします!

ラクに生きる最新”裏”情報。

コミュニティにて発信中!

✔︎ ブログでは書けない感覚のコツ。
✔︎ 「こんな時どうしたらいい!?」の疑問を解決。
✔︎ リアルタイムで今西の映像が見れる。