「好きなこと」という波動エネルギーの効果。

 

好きなことをしている状態を思い出すと、

とてもご機嫌になっていると思います。

 

この「好きなこと」というのは、どんなことも好きなことです。

好きなこと自体にいいも悪いも、

軽いも重いもありません。

 

ただ、好きなこと自体にどんな価値観を持っているのか?ということだけが、自分の波動を軽くも重くもしていきます。

 

好きなことは好きなこと。

 

好きなことは好きなことです。

 

寝ることが好きであれば、それが好きなこと。

食べることが好きなことであれば、それが好きなこと。

ゴロゴロすることが好きなことであれば、それが好きなこと。

それ以上でも以下でもありません。

 

つまり、

「好きなこと=お金になること」ではないのです。

「好きなこと=好きなこと」なのです。

 

「好きなことを仕事にする」という言葉がありますが、

それはあくまで結果に過ぎません。

 

例えば、プラモデルを作るのが好きで、それをやり続けていくうちに気がついたら、

出店するようになり、作ったプラモデルが売れることで仕事(お金)になったというだけです。

 

最初から「仕事にする」という視点を持ってやるから、

好きなことが何かわからなくなります。

 

それは、儲かるかどうかが大きな要因になるからです。

好きなことで儲からないと、それは好きなことではないと思い込んでしまうことが起こります。

 

でも、好きなことに変わりないはずです。

 

好きなことは好きなことなのです。

 

好きなことを集めてみる。

 

自分の目にするものが好きなこと、好きなものだったら、

ずっと自分の好きなもので生きるという選択肢を選ぶことができるようになります。

 

そのためには、自分の好きをはっきり意識する必要があるのです。

好きなことを自分ではっきりさせていないと、いつも探すことになります。

 

好きなことは、自分の外にあるわけではありません。

自分の中にある感覚がワクワクしたり、ふわっとしたり、暖かくなったりするから、

自分の好きなこと、好きなものが見つかります。

 

それが、自分以外の人がいいからといって、好きになる必要はまったくないのです。

 

どんなに変わったものと言われても、

どんなに変わったことだと言われても、

自分がそれを好きであれば、それでよくなります。

 

周りの目を気にする必要もなければ、

周りが言っていることを気にする必要もありません。

 

そうしていくと、好きなことがないということにはなりません。

どんな小さなことも、

どんなにくだらないと思えることでも、

「好きだ」ということが自分ではっきりわかります。

 

その感覚をつかむことができるから、

好きなものに囲まれる現実を作ることができるのです。

 

好きなものがないから探すという思考エネルギーは、

いつまでも探す現実を作り続けます。

 

その状態でご機嫌になれる現実は、いつまでも現れないし、体験できないのです。

だから、自分の足元にある好きだと思うことを、自分で見つける必要があります。

 

すでに好きなこと、興味があることに囲まれています。

 

思考はエネルギーです。

自分の周りにある波動エネルギーを動かし、現実を作っています。

 

だから、自分の興味があることを現実化していくことになります。

 

これは、興味があること全てにおいてそうだと言えるのです。

 

自分の頭の中が、楽しいこと・好きなことに興味を持っていれば、その現実になりますが、

逆に不安や恐れに興味を持っていれば、それもまたその現実を作ることになるのです。

 

今の自分の思考エネルギーが、次の現実を作っていくということは、

もうすでに自分にとって興味があること、好きなことは現実化していることになります。

 

重い現実も、それに興味があるから現実化しているのです。

ある意味好きだから、考えているということになります。

 

重い現実を好きになっている理由は、それが今まで採用してきた価値観だからです。

 

好きなことに囲まれて生きていない人はいません。

ただ、その好きというものが、軽い波動からイメージしているか、重い波動からイメージしているかによって変わるのです。

 

だから、波動エネルギーが軽くなると、イメージも好きなことも変わっていくから、

生きることが軽く楽しくなるのです。

 

重いことが好きなら、軽いことも好きになれる。

 

今までは重い世界を体験することが好きだったから、その現実を体験してきました。

だから、それと同じようにすれば軽い世界を体験することができます。

 

今まで好きなことを外に探していたのであれば、自分の中を探してみてください。

重いことを考えている楽しい時間があるなら、それを手放して軽いことを考える楽しい時間に変えてみてください。

 

楽しい・好きということに変わりはありません。

でも、軽いか・重いかで体験する現実は180度変わります。

 

どちらを選ぶか自由だからこそ、

自分の好きな現実を選べることを思い出してみてください。

 

そして、体験した方を選んだら、そのことをイメージして考える時間を作ってみてください。

そうすれば、好きなことに囲まれて生きることができていることがわかるようになります。

(軽い現実をイメージする視点はこちら

「軽い世界の”楽しむ”という意味。」

 

軽い波動を共有するぞ!プロジェクト
波動の入門ワークと軽く楽しいお話。

軽くラクに生きるために必要な「波動」という感覚を知るワークと、今まで聞いたことのないであろう「ぶっ飛びまくった楽しい」お話しするワークショプです。軽くなると決めているならお越しください。

東京・兵庫/西宮で開催。

詳しくはこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー ブログでは、軽く生きたいと思っている方に向けて書いています。僕も過去に現実が、重くて苦しくて、どうしようもない時期がありました。そんなときに、今までとは全く別の価値観や感覚を知ることができたのです。でも知ったからといって、急激に現実が変わるわけではなく、ちょっとずつ自分の中を整理していくことで、変わってきました。今でも新しい発見や、新しい視点、価値観、感覚を知ることができていますし、それが見つかるたびに楽しくなっていくのです。だから、同じように、重くて苦しくても、波動と思考を知れば、少しずつ自分で変えていけるんだということを伝えています。