次元が上昇する前に体調で起こることと、起こった時の対処法。

「どちらに向かっていけばいいのか・・・。」

「何を信じていいのやら・・・。」

「違和感があってもどうすればいいかわからない」

 

その状態こそ、自分の次元(ステージ)が変わるときなのです。

 

自分の進む道を再認識するときに、

混沌とした世界を体験します。

 

混沌とした世界を体験するから問いが生まれるし、

「どうしたい?」と自分に聞く事が出来ます。

 

そうして感じた自分なりの答えを見つけたとき、

マインドは騒ぐのです。

 

「まだここにいよう!」

「ここにいれば安心だよ!」

「動かないほうがいいって!」と。

 

そして、そのマインドの声から

同時に不安がよぎります。

 

「(私が出した答えは)大丈夫なのだろうか・・・」

 

そんな気持ちが出てきたときに、

どちらを選択するかで自分の体験する現実が変わります。

 

混沌を抜けて、新しい世界に行くか。

混沌を感じて、元の世界に戻るか。

 

「こうなったらどうしよう」

「ああなったらどうしよう」

「ああ、とにかく不安・・・」

 

でも、そこから抜け出した先に、

自分の信じている世界があるのです。

 

もし、

「どうしても混沌とした世界から抜け出せない!」

と思うことがあったら、

物事を見る視点を変えてみてください。

 

この現実は、なぜ起こっているのか。

どういう意味があるのか。

 

それらを感じていると、

マインドが騒いでいる理由もわかるようなっていきます。

 

次元が上がるときに起こる出来事を、アナタ自身が

ポジティブにとるのか。

ネガティブにとるのか。

 

出来ると思うのか。

出来ないと思うのか。

 

それが、次元を上げるときの選択する上で

大きなポイントになってきます。

 

 

ただ、1つヒントがあるとするなら、

「出来る(混沌を抜け出す)前提で考える」ということです。

 

「この出来事は突破できるはずなんだけど、どうして起こった??」

と考えてみるのです。

 

自分の出来ないことは、現実には起こりません。

自分で現実を作るのに、できないことは作りませんよね。

 

必要なことだから起こっているのです。

 

次元が上がるときは混沌とします。

でも、安心して自分自身に任せてみてください。

 

深刻にもがけばもがくほど、抜け出せなくなってしまいます。

 

ぜひ、抜け出せる前提で動いて、考えてみてくださいね~~!!

オンライン個人セッション

 

関連記事

「自分で作る現実に損するということはないワケ。」

「どんな決め方をしても受け取るのは自分自身だから、自分の判断を信じればいい。」

「ハートから湧き出る意図を感じることで、自分の本音に気が付ける理由。」

「意識して選ぶことが引き寄せを実感できるワケ。」

「やると決めるタイミングは、やりたいと思った瞬間がベストな理由。」

 

今西のLINE公式アカウント

気が向いたときに、気づきや発見を送っています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!