波動エネルギーを浄化するには自分を整えるイメージが大事な理由。

 

波動エネルギーは、空気中に敷き詰められています。

それが見えないのは、波動という水の中に入っているようなものだからです。

 

水の中に入ったら、水は見えません。

でも、水自体があることはわかります。

 

波動も同じだということです。

 

そして、

波動エネルギーに影響を与えているのが、アナタの思考です。

 

ということは、

波動エネルギーを浄化するためには、自分の思考を使う必要があるのです。

 

「浄化」というのは、

整えるイメージです。

 

水も整っていれば泳ぎやすいですが、

波が立って荒れていたら泳ぎにくいですよね。

 

それと同じだということです。

 

 

では、実際にどうするのか。

アナタの思考が信じている方法を使うのです。

 

例えば、

「掃除すれば気分が晴れて気持ちよくなる!」

のであれば、掃除をしてみてください。

 

そうすれば、

波動エネルギーはアナタの気持ち良い思考に反応するので、浄化されて整います。

 

他には、

「ストレッチをして気持ちよくなる!」でもいいのです。

「軽い運動をしてくる!」

「好きな映画を見る!」

なんでもいいので、自分が「楽しい」と思うことをしてみてください。

 

そうすると、

アナタの周りにある波動エネルギーを整えていくことになります。

 

ただ、

刺激的な楽しさでは、浄化できないということも認識しておいてください。

 

整えていくというのは、

”自分の中”が楽しい状況で満たすことが大切なのです。

外の刺激で自分が楽しいと感じても、それはその刺激がある場所だけになってしまいます。

 

だから、それがなくなると、楽しくなくなります。

 

”外”に楽しさを求めないでください。

 

間違っても浄化するというのは、

悪いものを排除するということでもありません。

 

浄化したい場があって、

その場が”調和”で満たされるから、結果的に浄化になるだけなのです。

 

自分の都合だけではなく、

その場にいる存在たち(目に見えない存在も)のことも大切です。

 

浄化することで、

「この場から出て行け!」

というようなことはしないでください。

 

すべての存在が今、この瞬間に存在しています。

人間だけが生きているのではありません。

 

怖がる必要もありません。

いるのが当たり前なのですから。

 

それを忘れないでくださいね。

 

 

波動エネルギーの浄化をするには、「整える」というイメージを持ってください。

そして、アナタの思考を自分の心地良いものにしてみてください。

 

そうすれば自然に波動は整っていきます。

 

関連記事

「エネルギーをどこに流すかによって現実は変わる理由。」

「自分の内側を整えるから、平和な現実を体験する。」

「小さな選択肢をご機嫌なものに変えるだけで・・・」

「楽しむの意味。」

「すべてが満たされた世界について。」