波動領域を意図する。

 

自分が居たいと思う波動領域を意図してみてください。

何も意図せずにいると、今まで自分の居た波動領域からは出れません。

 

ということは、今まで重い領域に居た人はそこに居たままですし、

軽い波動に居た人もそこに居たままなのです。

 

と言うことは、

アナタの意図次第で、どちらにもいけるということになります。

 

そのために、自分の腑に落ちる情報を知ってみてください。

探してみてください。

一歩踏み出してみてください。

 

自分で踏み出さなければ、アナタの現実を変えることはできません。

「今の私の現実はこれで、でも、こうなりたい。」

「でも、今の生活を変えるのは・・・」

「でも・・・」

 

となっていては、何も変わらないのです。

 

 

留まることも1つの選択ですが、

それは今までと同じ世界を見るという選択をしているんだということです。

それも自分で選んでいます。

 

 

「どうすればいい??」

と、誰かにアドバイスを求める前に、

アナタ自身に

「どうしたい??」

と聞いてみてください。

 

その問いに嘘偽りなく自分の気持ちを行動できれば、現実は変わるのです。

自分の気持ちを素直に受け取れば、現実は変わります。

 

 

マインドで「ああでもない、こうでもない」と考えても、

行動しなければ変わらないのです。

 

 

そして、

その行動は、自分で起こす必要があります。

というか、誰もアナタの行動を代わりにしてくれません。

それは不可能なのです。

 

 

アナタが自分で行動して、その過程を楽しむから、楽しい現実が現れてきます。

それは、楽しむという波動領域を意図しているから見える景色なのです。

 

 

アナタはどんな景気を見たいですか??

アナタ自身が、です。

 

周りは関係ありません。

アナタが見たい景色を、体験したいイメージを膨らませてください。

(どんどん妄想していきましょう♪

「妄想が現実化する。」

 

 

そして、それを体験するために今の現実を楽しんでみてください。

今の現実を楽しめるから、楽しい波動領域を体験できるのです。

 

 

自分が体験したい波動領域を意図してください。

そして、意図したら行動してみてください。

 

(決めると現実は動く!!ぜひこちらの記事もどうぞ

「信じる・決めると現実は動く。」

 

行動して起こる現実をどんどん楽しんでみてください。

そうすれば、気がつくと楽しい波動領域にいますよ。

 

一足飛びには無理ですが、少しずつシフトしてみてくださいね。