意識して生きることを意識する。

 

思考エネルギーが現実を作ります。

その思考エネルギーが、自分の意識している場所と違うところに行けば、

自分が望んでいないと思っている現実を体験することになります。

 

でも、

一見すると、自分が体験したいと思っていないことでも、

思考エネルギーや、習慣、無意識、当たり前などを探ってみると、

なぜ、自分が今の現実を体験しているのか?ということがわかってきます。

 

そのすべてを解明するのが、波動エネルギーです。

 

同じ景色はない。

 

毎日、意識して道を歩いていますか??

 

いつもと同じようにスマホを見て、

同じような時刻の電車に乗り、

同じような乗車口から乗り、

同じ駅で降りる。

 

これが習慣です。

同じことを繰り返していくと、

同じことを見ていると錯覚します。

 

鳥が鳴いていても、

空の景色が変わっていても、

駅の広告が変わっていても、

電車の広告が変わっていても、

同じ現実だという感覚になるのです。

 

目の前は変わっているのにも関わらずです。

 

家事をしていても同じです。

 

同じようなキッチン。

同じようなベランダ。

 

同じようで、同じではありません。

 

醤油を置いている位置が違うかもしれません。

お皿の配置が違うかもしれません。

洗濯物の種類が違うかもしれないのです。

 

でも、なぜそれが違うということを感じられないのか。

それが、意識して生きていないということなのです。

 

今まで未来ばかり考えてきたのであれば、それをしてきた自分はご機嫌で楽しいと思う人生を生きてきましたか?

 

「同じような」

という言葉であったり、

「次はこうして、次は・・・」

と、未来ばかりを考えて、今を見ていません。

 

「今、自分は何をやっている?」

ということを意識してみてください。

 

それだけで、日常の景色は変わります。

 

いつも先々のことを考えていても、

それは、今ではありません。

 

今が次の現実を作ります。

”思考が先、現実があと”だからです。

 

でも

なぜ、今を考える時間も、

今を感じる時間もないのか。

 

今、自分は何を思って、

何を感じているかも意識の中にない状態で、

自分のハートの感じるご機嫌な世界を体験することはできません。

 

今に意識を向けていないのに、

次の現実をどうするのか?ということを考えることは難しいのです。

 

今の思考エネルギーが変われば、現実は変わります。

 

目の前に自販機があったとして、

コーヒーを飲むのか。

コーラを飲むのか。

 

どちらを選ぶのか?ということを決めれば、

選んだものを飲むことができます。

 

でも、自販機の前でいつまでも

「どうしよう」

と、迷っていてはどちらも手に入れることはできません。

 

また、

何も考えないで、いつも通りコーヒーを選んでいれば、

コーラの味を知ることはできないのです。

 

コーヒーを選んでいるのに、

「なんで味を変えられないんだ!」

と、コーヒーに言っても、仕方がないですよね。

 

これは、

思考エネルギーを変えないのに、

「なんで私の現実は変わらないんだ!」

と言っているのと同じだという事に気がついてください。

 

選ぶということを変える。

自分が「これがいい」と思うものにする。

ご機嫌になれるものを選ぶ。

 

そうすれば、

コーラでもコーヒーでも飲むことができますし、

コーラを飲んでみて、ご機嫌になれなかったら、コーヒーに戻せばいいのです。

 

現実も同じです。

意識して思考エネルギーを流す場所を変える感覚がわかったら、

いくらでも変えられるんです。

 

まとめ

 

「この思考エネルギーを流したから、こうなった」

ということがわかれば、

「じゃあ、こうしてみよう」

ということがわかります。

 

そのために、意識して選ぶことが大切です。

意識して生きることが大切なのです。

 

小さな変化。

小さな違いが、きっかけとして大きな変化を生み出していきます。

 

だから、

「いつも自分のご機嫌だと思える選択をしてみてください」

という伝え方になります。

 

そして、

それ以外にないということもお伝えしているのです。

 

思考エネルギーが、自分の現実を作るので、

仮に、UFOで別の惑星に連れて行かれたとしても、

今までと同じ思考だったら、全く同じ現実を体験する事になります。

 

つまり、

環境は関係ないです。

 

どんな場所にいても、

どんな状態にいても、

それは、自分とはなんら関係ない事なのです。

 

自分で作ったということが、ハートから腑に落ちれば、

自分で作ったのだから変えられるという事にも確信が得られます。

 

すると、

いくらでも自分の人生を作っていけますし、

楽しくも、軽くもできるのです。

 

それが結果的に、波動領域を変えていくので、

自分に合う人しか現れなくなっていきます。

 

最初の一歩は、日常でできます。

その小さな一歩から、思考を変えて、

体験する現実を変えてみてくださいね。

 

関連記事

「出逢う人はエネルギー場で承認している!?」

「思考の現実化のために世間の”イメージ”を疑ってみる。」