スピリチュアルは嘘くさいと思った時に読んでみてください。

 

「スピリチュアルは嘘くさい!」

みたいな思考?イメージがあるようですが・・・

それはどこからついた価値観なのか??をもう一度自分の中で確認してみてください。

 

テレビですか??

雑誌ですか??

ブログですか??

 

 

「なんとなくそんなイメージだから・・・」

というのは、思考停止状態です。

 

冷静になって考えてみてください。

 

別に、「スピリチュアルが正しいんです!」というわけではありません。

「信じる必要があります!」とも思いません。

 

自分にとって必要であれば、その情報を使えばいいと思っています。

これはスピリチュアルな事以外においてもそうです。

 

 

自分に必要であれば、

面白い、これは使えるな・・と思ったものがあれば、

使えばいいんじゃないでしょうか??

 

合わなければ使わなくていいと思いますし、

それを決めるのは自分自身です。

 

 

スピリチュアルといえども、いろんな視点でいろんな方がお話しされています。

それが正しいか、正しくないかという視点ではなく、

自分に合うか、合わないかで情報を選んでいってもらえればいいと思います。

(関連記事

「ジャッジに良い・悪いはない。」

 

自分の持っている視点がすべてではありません。

相手も、相手なりの視点を持っています。

 

 

お互いに尊重出来れば、

「私はこんな視点です、アナタはそんな視点を持っているんですね」

という会話になるのです。

 

どちらが正しい、正しくない、

おかしい、おかしくないという論議には一切になりません。

 

むしろ、

「新しい視点をくれてありがとう。」となります。

合わなければ、「合わなかったですね、それでは。」と別々の道を進むことができます。

 

 

自分だけの視点が正義だという価値観を手放してみてください。

それは、エゴです。

 

 

いろんな視点、考え方があるから、この世界は面白いのです。

それが交わって調和を生み出すから、大きな波になっていくのです。

 

 

スピリチュアルなことも、それ以外(例えば、子どもの言っていること、部下の言っていることなど)のことも、すべて正しいのです。

 

尊重して話を聞くだけでも、ガラリと変わりますよ。

(関連記事

「コミュニケーションが苦手なら・・・」

「自分を変えれば、景色が変わる。」