思考の整理をしていくと、現実化のスピードが上がるワケ。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

自分の目の前にある現実や、頭の中の状態は、自分の思考エネルギーがどこに流れているかを表しています。

だから、自分の持っている思考エネルギーがどこに向かっているのかを意識的に把握することができれば、思考エネルギーをコントロールすることができるので、そこから生まれる現実を変えることもできるようになります。

 

自分の考えていることを整理して、自分の目の前に起こっている現実と、その原因となっている思考エネルギーの因果関係をはっきりさせることで、どの思考エネルギーが何を作っているのかを見つけることができます。

原因が見つかれば、あとは思考エネルギーを変える、もしくは考え方を変えるだけで、今までと同じ現実を見たとしても、捉え方が変わり、感情や気分が変わるので、現実が変化していくことになるのです。

 

自分を整えたり、思考を整理したり、それらをする目的は、自分の体験する現実を楽しくすることにあります。

ただ、ただ単に方向性もなく自分を整えるだけでは、現実は変わらないのです。

思考も同じです。

ただただ、思考を整理するだけでは、現実は変わりません。

 

自分の現実のどの部分を整理したいのか、どこが嫌だと思うのか、何を変えたいのか。

それらが明確になって初めて、何を整理すればいいのかがわかります。

 

部屋の掃除をする時も、部屋のどの部分を整理整頓するのか決めないことには、どこから手をつけていいかわからなくなりますよね。

そして、整理するにも、どういう状態が使いやすいのか、自分にとって気持ちがいいのかをイメージできなかったら、どんな方法で整理をしても、「なんか違うなあ」と思って、なかなか満足できる現実を体験することはできないと思います。

 

これは、現実を作る上でも同じことです。

 

自分が「これがいい」「こういう現実を体験したい」と思っているから、その方向性に必要な自分の中の整理をすることができます。

複雑になっている思考をシンプルにしていくことで、因果関係を見つけ出し、それを変えるから、効果的に現実を変えていくことができるのです。

 

思考を変えて、原因だと思うことを見つけても、目の前の体験している現実が変わっていなければ、それは思考を変える場所を間違えていますし、原因も別にあるということです。

本当に思考を変えれば、変えた瞬間に現実は瞬時に変わります。

それは、思考が変わったから「あ!」という発見によって、ふに落ちる感覚を得られることで、「これでいい!」と思えるようになるからです。

その出来事自体は一瞬になります。

 

その一瞬によって、自分の重くなる原因を昇華できるから、変わったという効果を実感できます。

もし同じようなことが起こっても、同じようなことを考えても、変わっていれば反応することがありませんし、重くなる思考や言葉も出てきません。

そこまでできて初めて、現実が変わったという効果を得られることになります。

 

この繰り返しによって、無意識に考えている時間をなくしていき、自動で現実を作ることをやめ、意識の中だけで、現実を作っていくことができるようになるのです。

こうなるためには、無意識にある思考エネルギーや、思考の癖を変えていく必要がありますが、これはなかなか根気がいる作業になるので、時間がかかります。

 

それができるようになるのも、波動エネルギーが軽いという感覚を認識していられるから、自分の中にエネルギーが満たされて、考えるという余裕を持てているという前提があるから、できることになります。

重い波動エネルギーに共振した状態では、軽い思考エネルギーにすることは難しいのです。

 

それは、白い絵具が軽い波動、黒い絵具が重い波動だとしたら、黒の絵具に何を混ぜても黒くなると思います。

それと同じような状態になるのです。

 

重い波動エネルギーの自分に、どんなに考え方を変えようと思っても、視点を変えても、色は黒のままだということなります。

だから、軽い状態を作り、自分の状態を穏やかにした上で、自分の思考エネルギーや考え方を変えることが大事になってくるのです。

 

思考の整理をするといっても、重いままだったら、いつまでも重いことを考えてしまうと思います。

思考を自分で整理するときは、まずは自分の波動エネルギーや状態を軽くすること。

その上で、自分の重くなっている思考エネルギーを軽くすること。

その順番になります。

 

そして、自分の複雑になっている思考エネルギーをできるだけ小さな因果関係で結んでいくことをしていけば、自然と自分の現実をどうすれば変えていけるのかがわかるようになっていきます。

「自分を整えること」というのは、多くの本やブログで言われていますが、それらの効果がなかなか現実レベルで起きないのは、「波動エネルギーを軽くする」という、最も大事な部分が抜け落ちているからです。

 

逆に言えば、波動エネルギーさえ軽くしてしまえば、あっという間に現実を軽くできる、自分の状態を軽くできる、そしてそれらの効果を実感できるようになります。

これがわかると、この世界がどれだけシンプルにできているのかがわかるので、面白くなっていくのです。

すごくイージーゲームになって、楽に思えます。

 

だから、軽く楽しく生きていれば、ラクに生きることができるといえるのです。

そのために必要な、自分を整えることも、修行ではなく知っているか知らないかの違いだけであり、知れば誰でも使える技術だということです。

 

技術だから学べば誰でも使えるようになります。

これが、特別な人しか使えないなんていうから、おかしくなっているんです。

そんなことはありません。

 

特別な人しか使えないなんて言っている人は、波動エネルギーのことを理解していないから、そんなことが言えるんです。笑

本当に波動のことを理解していれば、誰でもわかるように教えることができますし、自分のことだけが特別だなんて言いません。

というか、言えません。

特別にしているのは、「欲」のためですね。

欲は重いエネルギーですよ。

 

それはそれでいいと思いますが、僕は少なくとも違うと思っているので、そうではない方法で伝えています。

 

自分の思考エネルギーをしっかりと意識してみてください。

それだけでも自分の置かれている現実が、なぜ起こっているのかが理解できるようになると思います。

よければシェアをお願いします!