ステージが上がる感覚はどうすればわかる??

 

ステージが上がる感覚は、自分を振り返ったときに気がつきます。

 

今までしてこなかった決断をしたり、

挑戦をしてみたり、

抵抗がなくなったりすると、

自分の今までいた感覚とは違う感覚を得られるようになります。

 

 

そのときに、

ふと、

自分の中で「ステージが変わったなあ」と、腑に落とせるのです。

 

自分で自分の感覚を腑に落とせると、

ぶれることがなくなります。

 

 

もし、

誰かに引き上げてもらったとしても、

自分で”確信”を持っていなければ、元に戻ってしまいます。

 

 

疑ったり、信じていなかったり、

「自分はまだまだ・・・」

と思ってしまうからです。

 

 

それはブレーキを踏んでしまうことなので、

せっかく現実が違うステージに動こうとしているのに、動かなくなってしまいます。

 

 

だから、

自分で自分のステージを変えていくしかありません。

 

 

そのために、

自分の感覚というのは大切なのです。

 

それがキーワードになります。

 

もし、

アナタが「今とは違うステージに行きたい」と感じているのであれば、

まずは、どこに向かうのか??という方向性を決めてみてください。

 

 

それが決まれば、

”今”自分が「やりたい」と感じるものをやってみてください。

 

 

それは、一見するとまったく関係ないように見えることかもしれません。

それでも、やってみてください。

 

アナタが「やりたい」と感じていることに、無意味なものはありません。

そして、すべてつながってきます。

 

 

寝たくなったら寝てみてください。

それは、肉体が変化するサインかもしれません。

 

ゲームをしたくなったら、ゲームをしてみてください。

プレイ中に何か発見できるかもしれません。

 

YouTubeを見たくなったら、見てみてください。

新しいものを生み出すヒントがあるかもしれません。

 

 

すべて、視点を変えれば、アナタが達成したいゴールにつながっています。

 

 

ただ、

思考してただ待っているだけでは何も変わりません。

 

 

アイデアが思いついたのであれば、それをやってみてください。

やってみないことには、現実は動かないのです。

(軽〜い気持ちでどんどんやっていきましょう♪

「興味を持ったらかる~く始めてみる。」の記事も読んでみてくださいね♪)

 

 

「寝たいな・・・」と思っても、

寝なければその現実を体験できません。

 

それと同じく、どんなことも実行しないと現実化していかないのです。

 

 

ステージは自然に変わっていきます。

「気がついたらこんなところにいた・・・」

ということもあると思います。

 

だから、今やりたいことをやってみてください。

それが案外最短ルートだったりしますよ。

 

波動を体験できる講座を開催中♪

【9月29日】軽い波動を共有するぞプロジェクト!@兵庫西宮

※申し込み締め切りは9月21日までです。

【10月20日】5次元感覚を思い出す!対面5次元コンサルティング@東京

※申し込み締め切りは9月30日までです。

【10月21日】軽い波動を共有するぞプロジェクト!@東京

※申し込み締め切りは9月30日までです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

5次元感覚を思い出し、物質次元を思う存分楽しんでいます^^ 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。 また、チャネリングを通じて、 「どうすれば物質次元を楽しめるのか?」 という情報を宇宙人と相談しながら、ブログを書いています。