今、楽しいと思えば楽しい現実になります。

 

楽しくなれば、楽しくなります。

自分は軽いと思えば、軽くなります。

 

仮に今、この瞬間楽しくなくても、

重くても、

次の瞬間から楽しくも、

軽くもなれるのです。

 

 

それくらい、

自分の思考を変えることは簡単なのです。

 

それも、

簡単だと思えば、簡単になります。

 

だからこそ、

今の自分がどうなのか。

楽しいのか、幸せなのか。

楽しくないのか、幸せではないのか。

ということが大切です。

 

 

過去どれだけのことがあっても、

今が幸せだと感じることができれば、

これから体験する現実は楽しく幸せなものになります。

 

 

もし、

不安で頭の中がグルグルしたとしても、

今この瞬間、それを止めることができれば、

止まった瞬間からの現実を変えることができるのです。

(不安で頭がいっぱいな時は、こちらの記事もどうぞ

「不安を感じた時にどうすればいい??」

 

 

だから、

今この瞬間が大切だと言えるのです。

 

 

もちろん、

楽しく生きたいと思うならの話ではあります。

 

 

楽しくない現実を体験することも、1つの体験です。

 

でも、

それがイヤなら、

今の自分を変えるだけで、変わっていくのです。

 

 

今の自分を変えるために、

過去のタイムラインを変えることはあるかもしれませんが、

過去のタイムライン自体を変えることが目的ではないことに気がついてみてください。

 

 

すると、自分の今を考えることができます。

今を考えていると、今見ている現実を感じることができます。

 

 

その現実が、自分にとってどう感じるものなのか。

そして、本当はどうしたいのか。

もしくは、変える必要はないと思っているのか。

 

そういったことが、意識してわかるようになります。

 

 

意識の中に、自分の感じたことがわかるようになると、

自分が今、ご機嫌な状態だということがわかるようになります。

また、違和感を感じたときに、必要ないことを手放せるようになるのです。

 

すると、

自分の望まない現実を体験することがなくなっていきます。

 

 

感じたことをすべて意識の中に持ってくることで、

自分が何を感じ、どう思っているのかがわかるので、

いくらでも自分の好きなように現実を変えられることが確信できるようになるのです。

 

 

もし、楽しい現実を見たいのであれば、

今、目の前で起こっていることを楽しんでみてください。

楽しくないなら、楽しめる視点を見つけてみてください。

 

 

すると、自分の波動が軽くなります。

今の自分の波動が軽くなると、そのエネルギーに共振して現実ができていくので、

軽く楽しい現実を体験していくことになるのです。

(軽く楽しい現実を体験する!

「自分のご機嫌が世界を救う!?」

 

 

「今の自分が何を感じているのか。」

それがとても大切ですよ。