「思考の現実化」のために世間の”イメージ”を疑ってみる。

この社会は、根本的に不安や恐れで成り立っています。

だから、その社会にいる間は、不安や恐れから抜け出すことができないのです。

 

不安や恐れを体験したいのであれば、

その現実や、社会・世界を選べばいいと思うんですが、

最初から選ぶことなく、今の社会を選択しています。

 

ということは、

選びなおせばいいんです。笑

 

選びなおすには、

選択肢を増やす必要があります。

 

そのために疑っていくということが大切なのです。

(どこを疑えばいいかわからない方は、こちらの記事をお読みください。

人生を変えたいなら疑問を持つことから始めてみる。

 

自分で自分の現実を選べるようになると、

自分が満足できる現実を体験することができます。

 

そして、慣れてくると、

それが空気を吸うのと同じレベルで、思考の現実化ができるようになります。

 

波動と思考はみんな当たり前に使っています。

でも、使い方が「不安」や「恐れ」をベースにしているだけなんです。

 

だから、それを変えれば、

調和の世界、価値観の社会に変化していくんですよ~~!!

 

 

本日のチャネリングメッセージです。

 

 

毎日をどのように生きているかで、

これからの人生(=未来)が決まります。

 

それは”思考が先、現実があと”だからです。

 

例えば、

晩御飯が食べたい時、まず何が食べたいかを考えます。

カレーにするのか、ハンバーグにするのか。

 

そして、決まったら、スーパーに買い物に行きます。

材料を買って作ったら、その料理が食べられますよね?

 

これが「思考の現実化」なのです。

 

 

思考したものが、現実になる。

 

 

この法則に気づけば、

「思考の現実化」を日常で活用することは簡単です。

 

 

そこで大事なのが、信じきる(100%ということです。

 

「信じきる」

つまり、空気を吸うのと同じくらいの感覚でいられるかということです。

 

 

これまでの価値観を作り上げたものは、テレビ・CMなどによって作られているものがほとんどです。

だから、体験したこともないのに、

イメージの世界(不安や恐れ)で物事を判断してしまっています。

 

例えば、「起業は難しいこと」とか。

「将来はこうなるだろうから、そのために備えておく」とか。

 

そこで、一歩下がって感じてみてください。

 

それは誰が決めたのでしょうか?

本当にそうなるのでしょうか?

 

 

「みんな言ってるし、テレビでも言ってるし・・・。」

この「みんな」「テレビ」って、誰なのでしょうか?

 

「だいたいそんなイメージなんだよね・・・。」

そのイメージはどこから来ているのでしょうか?

 

”思考が先、現実があと”

 

つまり、

誰かもわからない「みんな」の意見を思考することで、自分の現実が決まるのです。

その結果、自分が望んでいない現実が現れるのです。

 

 

 

自分の現実を、自分の人生を、他人(メディアやイメージ)に任せないでください。

 

 

アナタが思っている以上に、思考は強力です。

それならば、「自分が楽しい!」って思えることに自分の思考を使いたいですよね。

(思考の使い方についてはこちらの記事も参考にしてみてくださいね

「閃きやアイディアは夢を実現するサイン。」

 

「イメージで生きることをやめる。」

それを宣言するだけでも、大きく変わります。

 

自分は今、どういう思考をしているのか。

自分の無意識の部分にフォーカスしてみてください。

 

家について、とりあえずテレビをつけている。

”とりあえず”って無意識の行動の可能性があります。

 

日常には、そのような行動がたくさん潜んでいるのです。

それらを見つけるだけでも、これからのアナタの世界は変わります。

(見える世界を変えるヒントは、別記事

「現実をかるく楽しいものにするには・・・」もご覧ください)

 

 

ぜひ、イメージで生きることを捨てて、今の自分を見てみてくださいね。

 

 

まとめ

 

 

みんなが同じ価値観を持っていること自体、本当はありえません。笑

だって、みんな視点が違って当たり前なのです。

 

歩んできた人生も、

見ている現実も、

進みたい世界も違います。

 

なのに、

どうしてみんな同じことを言い始めるのか??

そこに、思考操作のヒントがあります。

 

同じことを、

同じように言う。

 

そこに疑問を持つことができれば、

重い価値観から抜けて、自分の持っている価値観を思い出せるんです。

 

 

すごくシンプルなように見えて、

どれが自分の価値観で、

どれが外からついた価値観なのかわからなくなるかもしれませんが、

それは、自分の身体の反応を感じてみるとすぐにわかります。

 

最初にも書きましたが、

波動も思考も、特別なことではありません。

 

みんな使っています。

使っていなければ、物質次元を体験することができないのです。笑

 

ただ、使い方を知らないだけだと思っていれば、

「できない」と思う必要がないこともわかりますよ~~!!


7日間で
波動と思考を使い、
『明るく羽が生えたような
生き方』へ
ガラッと変えるための
メルマガ講座

7つのテーマを通して、自分の中にある声を聞き、
波動を感じて、思考を客観視し、
不安を通り超えてワクワクを感じていきましょう。
自分の中からワクワクが出てくると、
波動や思考をうまく使っていることがわかるようになります。
すると、楽しい現実を引き寄せることは簡単になりますよ。
7日間で自分の内なる声を聞くぞ!大作戦♪スタート!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

5次元感覚を思い出し、物質次元を思う存分楽しんでいます^^ 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。