不安を感じたときに効果的な不安の原因の探し方。

不安が出てきたら、

その不安がどんな不安なのか??をしっかり感じてみてください。

漠然としているものから、どこに不安を感じているのか??というところに

シフトしてみてください。

 

すると、不安の原因がわかるようになります。

 

ただただ漠然と不安に思っていると、

それがどんな不安で、なぜその不安を感じているのかがわかりません。

何で困っているかがわからなければ、それを解決する方法は見えてこないのです。

 

だから、明確にしてみてください。

 

その方法は、言葉にしてもいいですし、書いてもいいと思います。

アナタ自身に「何が不安??」と聞いてみてください。

 

その答えは、偽る必要はありません。

見栄を張る必要も、我慢ずる必要もないのです。

 

ただ、「自分はどこに不安を感じているか??」ということを素直に出せばいいのです。

その答えを冷静に眺めてみてください。

感じてみてください。

 

そこに何もいりません。

ただ、感じるのです。

 

そうすると、不安の原因にスポットライトが当たるような感じになります。

それが『原因にスポットライトを当てる』ということなのです。

 

スポットライトを当てるということが一回で済む人もいれば、

何度もして不安がなくなるという人もいます。

それも力む必要はありません。

 

不安が出てきたときに、同じようにやればいいだけなのです。

何度もやることが劣っているのではありません。

 

大事なのは、不安がなくなるということなのです。

 

不安が出てきたらスポットライトを当ててみてください。

そして、忘れて今を楽しんでみてください。

 

もし、また同じように不安が出てきたら、スポットライトを当ててみてください。

それを繰り返していくと、気がつくと不安を感じなくなっています。

 

余裕が出てきたら、

なぜ自分の中で不安になる出来事が”不安”なのか??ということも考えてみてください。

その価値観がどこから来ているものなのか??

どこから知ったものなのか??

どこから学んだものなのか??

 

それがわかると、価値観の出所がわかります。

その価値観が気に入れば、採用すればいいですし、

気に入らなければ、使わないときっぱり決めてみてくださいね。

ラクに生きるための公式LINE

楽しい充実感を感じる毎日。
居心地がいい現実。
ご機嫌な日常生活。

「軽い現実」は、誰でも作れるし、体験できます。

作り方について詳しく知りたい方は、
公式LINEをどうぞ!

よければシェアをお願いします!
ABOUT US
今西 史樹
波動マスター。チャネリングを通して得た情報と、かるい価値観と感覚を発信・提供。【経歴】▶︎2016年IT分野で起業▶︎ブログ運営▶︎セッション / ワークショップ / 講座開催【趣味】▶︎ゴルフ(ベストスコア97〈ハーフ48〉)/ ゲーム。