言葉遣いが悪いと感じるなら、変えればいいだけのこと。

 

音もエネルギーです。

アナタがどの音に共振するのかで、現実は変わります。

 

だから、

軽い世界に共振したいのであれば、軽い言葉を言ってみてください。

重い世界に共振したいのであれば、重い言葉を言ってみてください。

 

意識して言ってみると、それだけで気分が変わると思います。

 

楽しい。

悲しい。

 

これだけでも違いがわかると思います。

 

 

そしてこれは、どんなときにも言えるのです。

どんなときもです。

 

むしろ、

意識しているときよりも、日常の言葉が大切なのです。

ふとしたとき、自分の言葉を振り返ってみてください。

 

いつも使っている言葉は、アナタにとってご機嫌になれている言葉でしょうか??

家族に対して、

友人に対して、

アナタは、どんな言葉を使っていますか??

 

その言葉も、エネルギーなので

すべてその言葉に乗ったエネルギーがアナタに返って来ます。

 

 

もし、アナタがご機嫌に感じない言葉があれば、使うのをやめてみてください。

そして、ご機嫌になれる言葉を使ってみてください。

 

アナタがご機嫌になれる言葉は、そのご機嫌なエネルギーが乗ります。

だから、その言葉を聞いた人もご機嫌になれるのです。

 

その結果、アナタの見える現実は、アナタにとってご機嫌なものになります。

 

 

アナタから変えてみてください。

 

そのために、日常で使っている言葉を観察してみてください。

客観的に見てみてください。

 

まずは、見つけることが大切です。

 

今使っている言葉がわからなければ、どう変えていいかもわかりません。

どの言葉をよく使っているかもわかりません。

 

客観的に見ると、意外とご機嫌になる言葉を使っているかもしれません。

それらを見たからこそ、アナタ自身がどうしたいか??が見えてきます。

 

ただ、過去に言った言葉を後悔する必要はありません。

「こんなことを言ってしまった・・・」

と、自己否定する必要もありません。

 

過去も未来もありません。

今だけなのです。

 

だから、今を変えてみてください。

後悔する言葉があれば、それを使わないと決めてみてください。

 

過ぎ去ったことに今を使うのであれば、

「今どうしたいか??」ということに今を使ってみてくださいね。

 

関連記事

⇒ 「言葉と波動のつながり。」

 

今西のLINE公式アカウント

気が向いたときに、気づきや発見を送っています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!