ハートが意図した心地のいい体験をすることで、人生はより楽しくなる。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

自分が出したもの。

それが返って来ます。

 

だから、

軽い波動を出せば、軽い世界を体験しますし、

重い波動を出せば、重い世界を体験します。

 

ただそれだけです。

 

 

エネルギーは、都合のいいように判断してくれません。

 

言葉通り、

思ったとおり動きます。

 

冗談が通じない・・・とも言えるのです。笑

(より詳しくはこちらの記事もどうぞ!

「エネルギーは判断しないのです。」 )

 

 

だから、

言葉と思いを同じにしてみると、

自分が何を出して、何を体験したのか??が

わかるようになります。

 

本心を隠すことなく、

素直に表現し、素直に受け取ることで、

自分の引き寄せたこと、体験したことがはっきりわかるのです。

 

 

自分が何を引き寄せたかがわからなかったり、

「こういう現実を引き寄せたかったわけじゃない」

と思うときは、

自分の気持ちが素直に表現できているのかを感じてみてください。

 

 

エネルギーは、判断しません。

そこを忘れてしまうと、

エネルギーの流す先を自分の意図と違ったところに

流してしまいます。

 

体験できていないということは、

それだけのことなのです。

 

 

だから、

エネルギーを流す先を意図してみることが大切です。

「エネルギーの流す先の意図」というのは、思考です。

 

 

「何を考えているか。」

それが意図している先になります。

 

 

ご機嫌で楽しいことを考えているときは、

その意図がご機嫌で楽しいことにエネルギーを流していきます。

 

そして、これは毎瞬毎瞬変わります。

自分の思考が変われば、変わります。

 

エネルギーのことを意識したときだけではなく、

毎瞬、エネルギーは留まることなく流れていくのです。

 

ご飯を食べているとき、

仕事をしているとき、

誰かと話しているとき、

どんなときもエネルギーは流れていきます。

 

そして、変化しているのです。

 

どんなに意識的にエネルギーを意図しても、

意図し終わった瞬間、流すエネルギーを変えれば、

現実は変わらないのです。

 

 

だから、

日常でどんなエネルギーを出しているのかが大切なのです。

 

 

軽い世界を体験したいと感じたら、

重い言葉を見つけた瞬間に軽い言葉に変えてみる。

 

それだけでも、エネルギーの方向性は変わります。

 

自分が日常でどんなことを考え、

どんな言葉を話し、

どんな言葉を自分に話しているのか。

 

それを感じてみてくださいね。

(日常で自分の出しているエネルギーを考えてみる視点は、こちらの記事もどうぞ

「目に見えている世界はどんな世界?」 )

 

よければシェアをお願いします!