ハイヤーセルフのガイドは言葉ではなくひらめき。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

ハイヤーセルフのガイドは、言葉や行動を促す何かではありません。

ひらめきや直感といった感覚が、ガイドなのです。

 

そこを勘違いしていると、いつまでもハイヤーセルフを感じることができませんし、ハイヤーセルフを理解することもできません。

 

ひらめきや直感といった感覚だから、

慣れていないうちはとても頼りなく感じてしまいます。

 

例えば、

「お店をしている現実を体験したい!」と思って意図したとします。

そうすると、お店をするための準備が始まる・・・

かと思いきや、なんとなくあるお店でアルバイトがしたくなったとします。

 

でも、

自分がしたいことから離れている?道とは違う?と思うから、

「そんなことをしている場合じゃない!」と思ったとします。

思って入るものの、全然準備は進まず、気になるお店のことを考えてしまいます。

 

これが直感の感覚です。

気になるとか、

ふとしたときに考えていること、

それらを感じてみてください。

 

そして、自分の意図した目標とは大きく違うように見えても、

気になったらやってみてください。

 

今回の例であれば、

 

・アルバイトの募集で電話をし、面接をしてもらったら、違う出逢いがあって、その人とお店の話を進められるかもしれません。

・アルバイトで働いていたら、そこで知り合った方が何かヒントをくれるかもしれません。

・アルバイトの面接に行く道中に何かあるかもしれません。

 

など、あげればキリがないですが、いろんな可能性があるのです

 

もし、気になっているのに動かなければ、その可能性すらなくなってしまいます。

そして、その次のひらめきも感じることができないのです。

 

1つのひらめきや直感を感じて、行動してみて、どんな体験が出来るのか。

どんなことが起こるのか。

それを感じきることができたからこそ、次のひらめきや直感を感じることができるのです。

 

 

ひらめきや直感、気にあったことがあればやってみてください。

マインドでは想像もつかないルートで、自分の体験したい現実に連れて行ってくれます。

 

ただ、アナタ自身が何もしない状態で、目指すところへ連れて行ってくれるわけではありません。

そこは履き違えないでくださいね。

 

あくまで、ハイヤーセルフはガイドなのです。

道しるべを用意してくれていますが、それ通りに進むかどうかは、アナタ次第なのです。

 

ここすごく大事です。

ハイヤーセルフと繋がって、その存在がなんでもしてくれるわけではありません。

 

そんなことはどの存在にもできませんし、それを求めることもナンセンスです。

 

ひらめき、直感、気にあることがあれば、とりあえず進んでみてくださいね。

✔️こちらの記事も参考にしてみてください。

【まとめ】思考の現実化が実感でき、自分でできるようになる手順。

 

思ったことを実行する。

それがハイヤーセルフを感じていけるためのきっかけになっていきますよ。

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役 アフェリエイトと店舗経営で起業するも空虚感や違和感を抱え、「楽しく生きるために起業したのに、楽しくない」毎日が続く。そんな中、スピリチュアルやエネルギーなどに興味をもち、自分の現実で実験。根源にある重いエネルギーを昇華し、心の豊かさを感じるようになる。同時に、持っていた感覚や霊感を磨き、エネルギーを読み取る技術を活かしたセッションをスタート。現在は誰もが軽い感覚を思い出せる実践方法のレクチャーや、セッション・コンサルをしている。