波動とは?波動の上げ方や軽い波動がわかる感覚をお伝えします。

波動には、重い・軽いが存在します。

その2つのどちらに共振し、生きていくかによって、目の前の現実が全く異なったものになっていきます。

だからこそ、どちらに共振するのか?という事が大事になってくるのです。

 

そして、軽い波動の感覚や重い波動の感覚を感じること。

それを認識することで、毎日の何気ない波動の変化にも対応できるようになっていくと思います。

 

そのために、自分が普段からどんな波動エネルギーでいるのか。

また、軽い波動と重い波動の違いは、具体的にどういったものなのか。

 

その辺りについて詳しく説明していこうと思います。

 

”軽い波動”ってなに?軽い波動がわかる感覚をお伝えします。

波動には軽い・重いの2つがあり、それらを言葉で説明していこうと思います。

 

ではまず、重い波動についてです。

「重い」という感覚は、

「つまらない」「面白くない」「苦しい」「悲しい」などの言葉で表せられているような感覚です。

 

体の感覚で表すなら、体が緊張しているような感覚です。

 

聞いていて、なんだか嫌だなあって思ったりする言葉だったり、態度だったり、そういった状態が「重い」と表現します。

 

もう少し踏み込むと、感謝と尊敬の度合いが少ない状態を「重い」とも表現しています。

 

では、軽い波動とは?

その逆です。

 

「楽しい」「嬉しい」「気持ちいい」

体がフワってなる感じです。

 

感謝・尊敬の割合が多い状態を表現します。

(ここではそう表現しますが、「軽い・重い」も人それぞれの感覚表現なので、あくまで自分の感覚を信じてもらえればと思います。)

 

例えば、すごく綺麗な景色を見て感動したり、うるっとしたりすると思いますが、その状態が自分の中にある軽い波動に共振した時に起こる自分の反応です。

赤ちゃんを見た時に感じる、じわっと暖かい感覚もそうですし、犬や猫の可愛い姿にじんわりするような感覚も、軽い波動に共振した状態と言えます。

 

それらを体験した時に感じる感覚と同じように、何もしていなくともじんわりするような感覚を得ることができている。

ただただ、ここにいることに集中できている。

そんな状態でいられる時も軽い波動に共振している時です。

 

そんな時は、頭の中もスッキリ通っている感覚になるので、とても気持ちがいいと思います。

 

これが波動の重い・軽いの状態です。

 

そして、このサイトでお伝えしていることは、波動を軽くする方法なのです。

 

軽い波動と引き寄せられる現実の関係性。

アナタは、普段どちらを思考していることが多いでしょうか?

ちょっと俯瞰して考えてみてください。

 

俯瞰して考えてみて、自分が軽い方を考えている時間が多ければ、軽く生きることができています。

逆に、重い方を考えている時間が多ければ、重く生きることができるのです。

 

例えば、毎日起こる出来事に、どう反応していますか?

「面白い!」って思っていますか?

「またかよ・・・」って思っていますか?

 

何気ない出来事を、「楽しい!」と思うか、「つまらない。」と思うか。

それによって、共振する波動が変わります。

 

そして、それをあえて意識することによって、

軽い波動に共振するか、

重い波動に共振するか、

違いが出てくるので、その次の体験する現実を変えることもできるようになっていくのです。

 

どちらの現実も体験できますし、意識的に選べる。

だからこそ、アナタがどちらに共振したいか。ということが大切です。

 

どんな出来事も、

「面白い!」って思える人生か。

「つまらない!」って思える人生か。

 

その選んだ選択肢が、次の現実を作るので、ただ、それを自分で選ぶだけなのです。

 

良い悪いではないのです。

軽いのがいいわけでも、重いのがダメなわけでもありません。

 

楽しそうな方を自分で選べばいいのです。

すると、軽い波動がわかるようになっていきます。

 

波動エネルギーが高い(軽い)となぜいいのか。

軽い波動を体験することで、軽い波動が何かがわかるのです。

 

これは、実際にアナタが体験しないことには、何がいいのかわかりません。

それぞれに「いい」と思う定義があって、それは一つではないからです。

 

だからこそ、軽い波動に共振さえできれば、自分の中にある軽い波動エネルギーを体験することができます。

体験して初めて、「自分の軽い」とは一体どういうものなのか。

どういう状態で、どういう感覚なのかがわかります。

 

だから、共振することが大事なのです。

自分がどの波動エネルギーでいることが気持ちがいいのかを知る必要があります。

 

自分で選んでみてください。

自分の思考が自分の人生を創っています。

だからこそ、「自分はどうしたい?」

と問いかけることが大切です。

 

波動を上げる最大の意味。

軽い世界と一言で言っても、たくさんあります。

それは、人によって違うからです。

 

毎日が穏やかに過ごすことが軽い世界の人もいれば、

毎日動き回っていることが軽い世界だという人もいるのです。

 

それは、それぞれの人が、自分で軽い波動に共振し、自分で「これだ!」と見つける以外にありません。

波動を上げる、軽くするというのは、今までとは全く違った新しい現実を作るきっかけになります。

そしてそれは、全く新しい方法で実行できることなのです。

 

だから、このブログでは、今までなかった選択肢をお伝えしています。

最初は抵抗があるかもしれませんが、使いたいと思ったものがあれば使ってみてください。

 

抵抗を感じるくらい、今までやってこなかった選択肢であればあるほど、自分の枠の外にいくことができるので、予想外の出来事を体験することができます。

予想外が起こるからこそ、今までとは違う世界になるんです。

 

そして、軽い波動に共振し、自分がご機嫌で、楽しく生きることが出来ていれば、自然に軽い波動を体験することができるようになります。

 

その体験をすることで、軽い波動が一体どういうものなのか。どんな感覚になるのかがわかります。

 

だから、自分のやりたいことをやって、ご機嫌に過ごしてみてください。

 

まとめ

軽い波動に共振した現実を最初から見つけようとしても見つかりません。

それは、今までの延長線上にはないからです。

 

だからまずは、この記事に書いた、「軽い波動」を見つけてみてください。

 

好きな景色を見ることでもいいですし、動物を見ることでもいいです。

自分の身体がうるっとするような、そんな状態を体験してみてください。

 

そこに共振した状態で、自分の居心地がいい、ご機嫌だと思う選択肢を選ぶことができれば、それがアナタの軽い世界になっていきます。

もちろん、波動エネルギーのことが感覚的にわかれば、「これ!」と意識するだけで、軽い波動に共振することはできるようになるんです。

 

その辺りは、感覚を使うのでコツがいりますが、わかればそんなに難しいことではなく、誰でもできるようになることなので、そちらを知りたい方は、学びに来てください。

きっと、頭で「こうかな?」と考えるよりも、スムーズに軽い波動をマスターできるようになると思います。

 

波動についてもっと詳しく知りたい方は、

ライン登録で、「ラクに軽い波動で生きるためのマル秘バイブル」を無料でお届けしています。

興味がある方はこちら

https://bec-coltd.xsrv.jp/corporate-site/service-contents/online-seminar

 

面白かったらシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

今西 史樹(いまにし ひとき) BEC株式会社代表取締役。 軽く楽に楽しく生きるための価値観、波動の使い方、思考の使い方などを伝えています。電子書籍『波動のチカラ』