【実践的なまとめ】波動エネルギーを軽く整える方法。

まず、波動を整える時に重要なのは、自分に合う「軽い波動」を知る必要があります。

この軽い波動というのは、ご機嫌でいられる時に共振しているエネルギーです。

 

体が暖かくなったり、自分を素直に表現できていたり、心が軽くなったり、そのような時に感じられる「感覚」が、軽い波動に共振している時になります。

「何が起こっているか」は、重要ではありません。

 

これが起こっているから軽いのではなく、どんな出来事が起こっても、自分の状態が感覚的に軽いと思たら、それで軽くすることができます。

 

では、その状態にどうやったらすることができるのか。

お伝えしていこうと思います。

 

波動を軽く整える方法。

まず、波動を整える上で大事なのは、マインドを止めることです。

どんなに波動を整えようと思っても、マインドが動いていれば、そちらの影響が大きくなります。

 

マインドを止める方法は、瞑想をすることです。

10秒程度瞑想すれば、マインドはすぐに止まっていきます。

時間をかけてやる必要はありません。

瞑想に時間をかけることが目的なのではなく、マインドを止めることが目的だからです。

瞑想法

1、目を軽くつぶります。

2、自分のエネルギーを頭から体に移します。

3、その状態で、体の力を抜いていきます。

4、周りの音だけに集中します。

5、心臓の音に集中します。

この状態ができれば、マインドは止まっているはずです。

そして、1度この感覚を知ることができれば、いつでも思い出すことができるので、瞬時にマインドが止められるのです。

 

波動エネルギーと宇宙のエネルギー。

波動を整える方法として、宇宙エネルギーや大地のエネルギーから整えることができます。

宇宙エネルギーのチャージ方法

1、瞑想状態を作ります。

2、体にあるエネルギーを、宇宙空間の端っこに向けて引っ張られるように進みます。

3、端っこに着いたら、宇宙エネルギーをオーダーします。

4、オーダーするとすぐに宇宙エネルギーを感じて、チャージされていきます。

大地のエネルギーのチャージ方法

1、瞑想状態を作ります。

2、体にあるエネルギーを、テラ(地球)の中心に向かって進めていきます。その時に、テラに「繋がってもいいですか?」と聞くことが必要です。

3、中心部に届いたら、テラのエネルギーをオーダーします。

4、オーダーしたら、テラ(地球)である大地のエネルギーを感じることができます。

 

どちらも、エネルギーをオーダーすれば、すぐに感じられますし、届けてくれるのです。

また、感覚がわかれば、すぐにチャージすることができるようになっていきます。

自分の中にある心のエネルギータンクが満たされるので、波動が軽く整うようになるのです。

 

これが、波動エネルギーを使った、波動の整え方になります。

エネルギーチャージで、心と体を軽い状態にするような感覚です。

すると、自然と波動は自分の1番ベストなところに整うようになるんです。

✔️自分でやってもイマイチできているかどうかわからないなら、以下のステップ1でコツをお伝えしています。

波動マスタープログラム

 

波動が上がるときの好転反応。

マインドでいくら理解して、軽い状態に整えようと思っても、整えられない時があります。

でも、感覚だったら、いつでもブレることはありません。

 

「この感覚」という感覚を覚えておけば、何かの影響で重くなったとしても、「重くなること自体」に気がつけますし、そこから、考えることもなく軽い状態に戻すことができるので、環境に左右されることがないんです。

 

すると、自分でできるという安心感が出てきます。

どんなに重くなっても、自分が1番いいと思える場所に戻れるわけですし、戻る方法も知っているので、大丈夫だと思えるんですよね。

そこまでできると、わざわざ自分の状態をチェックする必要はなくなります。

自分のハートの感覚だけにフォーカスしていればいいと思えているからです。

 

その結果、自分のことを信用できます。

自分を信じることって、ものすごくパワフルなので、より波動が自分仕様に整うんですよね。

 

その繰り返しをしていると、今までよりも波動が軽くなった・・・

と思えるタイミングもやってきます。

✔️向き合うのもタイミングがあります。それについての解説は以下の記事でしています。

軽くなるために自分と向き合うタイミングの具体例。

 

波動が上がるから起こる変化。

波動が上がって軽くなっていくと、様々な変化が起こります。

まず、体がふわっと軽くなっていきます。

心もふわっとするような感覚になるのです。

 

気持ちのいいような、居心地のいいような、そんな感覚を感じることができます。

 

すると、自分に集中することができるので、周りに意識が向かなくなっていきます。

他人の目が気にならないというよりも、そこにすら意識を向けることなく、自分の中にフォーカスできるようになっていくのです。

 

そんな気持ちがいい状態で、自分に集中できれば、「自分はどうしたいのか?」「何を思い、何を感じているのか?」ということを、はっきりと認識できるようになるんです。

ということは、自分の本音がわからないとか、自分の好きなこと、得意なことがわからないとか、そういうことを考えることもなく、今の自分が思うこと、感じることにフォーカスできるようになります。

 

そうやって、自分に集中できる状態を作ることができるようになるのが、波動エネルギーを上げて軽くするという最大のメリットなのです。

✔️波動が軽くなるから、結果的にアセンションできます。

波動エネルギーを軽くすることでアセンションできる理由。

 

波動が上がるサインとは?

自分の中を軽くしていると、それに連動して周りが変わっていきます。

それは、自分の出しているエネルギーが軽くなっていくからです。

 

「思考の現実化」という言葉や「引き寄せの法則」という言葉があるように、自分の目の前で起こる現実は、自分の思考によって引き寄せられてできています。

ここで大事なのは、波動エネルギーのことを知らないと、それもできなくなるのです。

 

理由は、波動エネルギーが重い状態で、どんなに考えることをしても、軽く楽しい現実になるためのエネルギーではないので、いつまでも重いままになってしまいます

ここが波動エネルギーを軽くする理由でもあるんです。

 

どんなにアファメーションで言葉を変えようとしても、潜在意識を書き換えようとしても、実感が持てなかったり、現実に反映されないのは、アナタの波動エネルギーが変わっていないからなのです。

 

波動が上がれば、人間関係も自然に変わります。

逆に言えば、波動エネルギーが変われば、何か特別なことをするわけでもなく、自然と変化していきます。

これは、人間関係でわかりやすく変化していくのです。

 

今まで興味があった人に興味がなくなることもあるでしょうし、会話がつまらなく感じるようになっていくこともあります。

それは、波動エネルギー自体が変わって、共振する先が変わったから起こることなのです。

だから、人間関係を変えたい、楽しくしたいのであれば、軽い波動に共振すれば、それに共振する仲間が周りに集まってきます。

✔️波動を元に人間関係についての詳しい情報は、以下の記事で解説しています。

人間関係を良くするためのコツ!人間関係が改善できる再構築方法を解説。

 

まとめ

どの波動エネルギーに共振するかは自由です。

軽い方がよくて、重い方がダメ、ということでもないんです。

 

自分はどちらの世界を生きたいか。

どんな世界を体験したいのか。

 

それに尽きます。

 

重い世界が嫌なのであれば、軽い波動に共振して生きていくことをすればいいですし、そこまで必要ないと思うのであれば、重いままでもいいと思うのです。

でも、重い世界を体験しながら、都合よく軽い世界を体験することはできません。

 

もし、軽く楽しい世界を生きていきたいのであれば、自分の波動エネルギーをここでお伝えした方法を使って、軽くしてみてください。

周りは関係なく、自分がどのエネルギーで生きたいのかを明確にしてみてください。

 

そうすることによって、自分がもっとも居心地がいい波動エネルギーを選んで、共振することができますよ。

よければシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

今西 史樹(いまにし ひとき) BEC株式会社代表取締役。 軽く楽に楽しく生きるための価値観、波動の使い方、思考の使い方などを伝えています。電子書籍『波動のチカラ』