感情をコントロールすることはできない。

 

感情をコントロールすることはできません。

 

それは、感じていることを感じないようにしようと思っても、

自分の中から出てくる感情を押さえつけても、

どちらも「我慢」になります。

 

我慢をするということは、コントロールではありません。

我慢は貯めることになります。

貯めると溢れ出てきたときにどうしようもなくなるのです。

 

コントロールできて、人生楽しめるの?

 

そもそも、

感情をコントロールすることが素晴らしいのはなぜでしょうか?

 

人が持っている当たり前の感情があるからこそ、

物質次元を楽しむことが出来ます。

 

もし、感情が全くなければ、

無味乾燥な世界を体験することになります。

 

感情を出さないということは、

全ての感情を消すということにもなるので、

楽しい・嬉しいといった感情も感じられなくなっていきます。

 

エネルギーは判断しません。

マインドの都合がいいように動くことはないのです。

 

感じない方にエネルギーを動かせば、全てを感じなくなります。

だから、自分の本音であるハートの感覚がわからなくて、

いつまでも自分が楽しくご機嫌に暮らせるイメージも湧いてこないのです。

 

感情に、いい感情も悪い感情もありません。

 

たくさんある感情を、たった2つに分けることがそもそもできないのです。

 

(エネルギーの流れについての記事はこちら

「エネルギーは判断しないのです。」

 

そもそもコントロールは重い波動エネルギーですよ?

 

そして、

コントロールというのは、支配のエネルギーになります。

 

そのエネルギーを自分に出しているということになるので、自分の波動エネルギーが重くなります。

重くなるということは、波動領域も重いものになるので、体験する現実は重くなります。

 

また、自分がコントロールしているのに、周りにコントロールできていない人を見るとイライラすると思いますが、

それも、自分が楽しく感情を扱えていないから出てくるものです。

 

波動が軽くなってくると、

全ての感情を楽しめるようになっていきます。

 

それは、感情から、自分が本当に感じたいものがわかるからです。

 

楽しいと感じているときは、楽しいことをしているんだと思えますし、

楽しくないと思ったら、やめることが出来ます。

 

自分に合っていることも、

合っていないこともわかります。

 

自分が満足できることも、

満足に感じないこともわかるのです。

 

それらがわかるから、生きることが楽しくなります。

そしてこれは、感情をコントロールして得られる体験ではありません。

 

感情はコントロールするのではなく、楽しむためのツール。

 

では、どうやって、感情を扱えばいいのか?

ということですが、自分の感じた感情に素直になってみてください。

 

そして、そのエネルギーを相手にぶつけることをやめてみてください。

 

例えば、怒りを感じたら、

「今、怒りを感じている」

と、いうことを俯瞰視してみるのです。

 

すると、怒りを感じている自分がわかるようになります。

俯瞰視できれば、何に怒りを感じているのかがわかるようになるのです。

 

何に怒りを感じているのかがわかれば、

怒りのエネルギーを相手にぶつけることがなくなるので、

重いエネルギーが大きくなることはありません。

 

大きくならないから、自分の中で昇華できるようになります。

 

昇華することは、我慢することとは違います。

我慢は、溜め込むものです。

昇華は、なくなることです。

 

自分の重いエネルギー出す先を、人ではなくエネルギー空間に変えてみることで、

いくらでも重いエネルギーを循環させて、軽いエネルギーに変えることが出来ます。

 

軽いエネルギーに変えれば、

自分の中に溜め込む必要は全くなくなるので、

感情をコントロールしようとも思わなくなっていくのです。

 

そして、

自分の中が軽い波動に満たされたら、

怒りを感じることは減っていきます。

 

だから、いつも穏やかにいきていくことができるのです。

 

まとめ

 

感情をコントロールできません。

コントロールできることが素晴らしいわけでもありません。

 

そして、コントロールは支配のエネルギーを出していることに気がついてください。

 

自分に対して、支配のエネルギーを出しているということは、

自分の周りに対しても同じエネルギーを出しているタイミングがあります。

 

いつもそのエネルギーでいるわけではありませんし、

出していることを後悔しても、心配しても仕方がありません。

 

出していることがわかれば、

そのエネルギーを軽いものに変えていけばいいのです。

(変える視点は、こちら!

「対立や支配から抜け出す力はみんな持っている。」

 

軽い波動がどんな感じなのか?を知れば、

重い波動を出していることがわかった段階で、すぐに切り替えることが出来ます。

 

だから、そこから先の現実は軽くなり、

自分から出てくる感情を楽しむことができるのです。

 

物質次元は楽しいものです。

楽しい遊園地のような場所なのです。

 

だから、そこにある感情も楽しむことができれば、

感情というものに振り回されることなく、自分のご機嫌な感情を体験することが出来ますよ。

 

ふわっと軽い現実を引き寄せる仕組みがわかる
波動入門ワークショップ!

波動を感じ、思考の使い方を知ることで、
自分を殺して生きるのではなく、
自分のために生きるという意味が
納得できて腑に落ちます。

日程はこちら!

【大阪】3月3日(日)
13:00〜16:00 ¥12,960(税込)

【博多】3月10日(日)
13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら

 

ハートの声を感じて心がウルっとする
90分の個人セッション。

思考を軽くすれば、軽く生きる方法が見つかります。
そのために、自分の今の状態を客観視する必要があるのです。
一人では見つけられない軽くなれる解決策を、
一緒に見つけていきましょう。

【博多】 3月9日(土)
17:00〜18:30 ¥21,600(税込)

【兵庫・西宮】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

【オンライン】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら


波動・思考・引き寄せについて知っておきたい
55の音声講座

波動や思考・引き寄せをもう少し深く知りたい方への音声講座です。この音声講座を通じて、今までの日常が、かる〜く、楽しいものになればいいなと思って話しました。文字ではなかなか伝えられない細かなニュアンスも、音声だったら伝えられるので、音声を通じてお伝えしていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー・エネルギーコンサルタント・カウンセラー・webクリエイター 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。