起こることはすべてベスト。

いつもお読みいただきありがとうございます^^

 

★ お知らせ ★

 

◆・◆・◆カードリーディングの予約受付中です◆・◆・◆

自分の状態を知って、どういう方向性に進むのか??
それをカートを通じて感じてみてください。
自分の中にある答えを探していきましょう!

兵庫と東京でやっています。

 

⇒詳しくはこちら

 

◆・◆・◆5次元アイディア会議◆・◆・◆

このサービスは、ご自分で事業をされていたり、
個人事業を営んでおられたり、
もうすでに自分で進まれている方に向けてのサービスになります。

煮詰まったり、アイディアが浮かばなかったり、
一人で考えることに限界を感じたり・・・

現状を突破したい方におススメです。

東京・名古屋・大阪・神戸でおこなっています。

 

⇒詳しくはこちら

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 

では、今日のお話です!

 

自分にとって起こる出来事は、

すべてベストなタイミングで起こります。

それは、自分にとって都合のいいと感じることも、都合の悪いと感じることもです

どちらも起こるタイミングは、自分にとってベストなタイミングなのです。

 

そう捉えられたら、

「自分の目の前に起こった出来事に、どんな意味があるんだろう・・・」

と見ることが出来ます。

 

そして、それは今までの価値観や視点以外から見る必要があるかもしれません

 

 

自分に起こった出来事を、1つの方向から見ると、

とても都合が悪くて「なんでこんなことが起こったのだろう・・・」

と思うことであっても、

見方を変えれば、その出来事は必要だったとも感じられるのです

 

 

同じ出来事であっても、

必要だったと感じられると、自分の思考を感じることが出来ます。

 

もし「都合が悪い、必要ない」と思っていたのなら、

その出来事に対して「考えたくない、思い出したくない・・」

という考えが先に出てきます。

 

そうすると、

せっかく目の前に起こったことなのに、何も感じることが出来ないのです。

 

 

「自分の思考が創った出来事だ」を感じることが出来れば、

自分のどの思考がその現実を引き寄せたのか??

ということがわかるようになります。

 

 

そして、

創った出来事が気に入らなければ、思考を変えればいいのです

変えていくためには、

今までの思考が沸き起こってくる根本の原因を見つけて、手放さなければいけないのです。

 

 

手放したあとは、

どんな思考に変えていけばいいのか??

自分はどんな出来事を創りたいのか??

それを考えてみてください。

 

 

自分が創りたい出来事を達成しているときは、

どんな思考??

どんな感情で毎日を過ごしている??

 

それを感じてみてください。

 

 

そのイメージを具体的に描き、感じることが出来れば、

その現実を体験した思考になります

そうなれば、その現実を実際に体験することが出来るのです。

 

もし、アナタが体験したい現実があって、

それが今体験できない、できていないと思っているのであれば、

目をつぶって出来る限りのイメージをしてみてください。

 

イメージが膨らんでワクワクした状態になれば、

アナタがハートから望んでいる状態です

 

そうでなければ、もう一度考え直したほうがいいかもしれません。

 

 

本当に望んでいることであれば、制限なくイメージできるからです。

ハートでイメージできることは、ずっとイメージできることですよ。

 

(◆メルマガ『自分の内なる声を聞くぞ!大作戦♪』の情報も参考にしてみてください◆)

 

どんなことでもいいので、それを見つけてみてくださいね。

 




5次元感覚で3次元を楽しむ♪
7日間で自分の声を聞くぞ!
大作戦♪

3次元を最大限楽しむには、5次元の概念が重要です。でもその概念はアナタの中に眠っていますよ~!






リーディングdeハートにリンク

カードリーディングを通じて、今の状態を知り、今よりもより豊かになるヒント・新しい方向性を得てみてくださいね~^^












5次元アイディア会議

5次元感覚で行うビジネスコンサルです。
アイディアが出てこない、現状を突破したい方にオススメです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

世の中が楽しく、軽い波動で満ち溢れた世界になるために”楽しく”奮闘中。 「せっかくだったら人間の持っている力を最大限発揮して、地球をおもいっきり楽しんじゃえばいい!!」 そのための情報(ブログ・メルマガ)を提供し続けています。