自分の共振している波動エネルギーを意識することが大事なワケ。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

波動エネルギーの共振は、いつも変化しています。

軽い方に共振することも、重い方に共振することも、瞬間瞬間によって変わってきます。

そして、今の自分がどの波動エネルギーに共振しているのか。

 

軽いのか、重いのか。

 

仮に重くなっているのであれば、どの重いエネルギーに共振しているのか。

重い波動エネルギーと言っても、支配や対立などの種類があるので、そのどれに共振しているのか。

それらを意識する必要があります。

 

意識しないと、そのエネルギーのまま現実を作っていくことになるからです。

自分が今「支配に共振している」ということがわかれば、それを調和に変えることができます。

 

調和に変えると、自分の波動エネルギーは軽くなっていくので、軽い波動に共振し直すことができ、自分にとって軽くご機嫌な現実を作ることができるようになっていきます。

それを繰り返していくことが、自分の軽い世界を体験し続けられる原因になっていくのです。

 

では、どうすれば調和のエネルギーに共振できるのかというと、自分の中にエネルギーの渦を作っていきます。

これもイメージが大事なのですが、自分の中に波動エネルギーの渦のようなものができているイメージを作るんです。

わかりやすく言えば、自分の手からエネルギーが出て、逆の手に入り、腕を伝って体に入って、逆の上でから出ていく。

これが、エネルギーの循環を作るわかりやすいイメージです。

 

それを自分の中で作ります。

その状態が、調和のエネルギーに共振している状態です。

 

そうなる理由は、自分の中に循環を起こすことで、エネルギーの流れができます。

川から海に流れて、雲になり、雨となって水になる。

これも循環ですが、それと同じような状態だと思ってください。

 

循環することで、水はきれいになり、新鮮になっていくと思いますが、それは波動エネルギーも同じだということです。

自分の中で波動エネルギーをろ過できるようなそんなイメージです。

それを作ると、自分の重い波動エネルギーが、調和の軽い波動エネルギーに変わっていきます。

 

すると、実感として、感覚レベルで軽い波動というのは「あ、こういうこと」ということを理解できるのです。

それが理解できれば、自分の軽い波動の感覚や気分、状態を認識することができます。

1度認識すれば、そのエネルギーを再現することができるようになるので、重くなればまた循環を作って、エネルギーを軽く変えていく。

そうしていけば、自分の現実を作るきっかけが軽くなっていくので、軽い現実を体験することができるようになっていきます。

 

波動エネルギーは、共振し直すことができれば、すぐに目の前や自分の状態は変わります。

軽いエネルギーに共振できれば、その瞬間から、自分の頭の中、自分の中の状態は軽くなるので、考え方も受け取り方も変わってくるのです。

考え方や受け取り方が変わって、心に余裕が生まれてくると、物事や出来事に対して、様々な角度から観察することができるようになり、新しい発見を見つけることができます。

 

その新しい発見は、自分の状態を変えてくれるきっかけになることもあれば、全く新しい価値観を見つけられるヒントになるかもしれません。

そういう発見の楽しさを感じることができれば、現実を変えるということが楽しくなっていきますし、自分の状態が変わった後の現実はどんな現実になるのか?

ということを、楽しみに待つことができるようになるのです。

 

だから、自分がどの波動エネルギーに共振しているのかを知ることは大事ですし、意識的に自分の共振するエネルギーを決めることが必要なのです。

自分の意識でエネルギーを決めることができるようになると、そこから作られる現実の因果関係を把握して生きることができます。

ここまでできるようになれば、自分の現実を波動と思考によって意識的に作るという意味がわかるようになり、「こうすればいい」ということもまた理解できるようになるので、この物質次元が楽しくなっていきます。

 

このブログでは、何度かお伝えしていますが、基本的に今の社会は「重くなるようなシステム」で構築されています。

その中で軽い波動に共振することは、意識していないとなかなか難しいのです。

だからといって、重い波動エネルギーがダメなのではなく、それが体験したい人もいることも事実です。

 

ただ、どの世界を自分が体験したいのか?ということをはっきりさせて、今までとは違う選択肢があるということがわかった上で、選ぶことは大事なことだと思います。

重い世界しかないわけではありません。

共振する先を変えれば、軽い世界を体験できます。

 

そこに何かしらの特別な方法はありません。

自分の波動エネルギーと思考エネルギーを軽くするだけです。

そのために、様々な方法がありますし、その中から自分に合うものを選んでいく必要があります。

 

それがめんどくさいと思うのであれば、エネルギーが不足しているだけなので、エネルギーをチャージしてから探してみてください。

何かがめんどくさいと思ったり、行動するのが億劫に感じられる時は、自分の心の中にエネルギーがない時です。

そんな時は、自分の心のエネルギータンクを満たしてから、自分の共振しているエネルギーを観察することをオススメします。

そのステップを踏まないと、ガソリンがない車に対して「動け!」と言っているような状態になってしまいますので。

 

それも、自分がどんな状態なのかを把握する必要があります。

把握して、今必要な方法を見つけて、それを実践すれば、波動エネルギーは誰でも軽くなって、楽しい現実を作ることができるようになっていきますよ。

よければシェアをお願いします!