すべてが満たされた世界について。

 

すべてが満たされていることがわかると、

すべてが満たされていることを、ただただ感じることができるようになります。

 

そして、

「これでいいんだ、なんでもいいんだ」と思えるようになります。

ただ、自分の感じていることを尊重し、軽く穏やかに生きている実感が持てる。

そんな感覚です。

 

まさに、

”平和”そのものです。

 

 

ご飯を食べること、

寝ること、

トイレをすること、

お風呂に入ること、

仕事をすること、

ゴロゴロすること、

自分の中を感じること、

 

すべてに楽しさを感じます。

 

自分の欲しいものをオーダーし、それを手に入れるプロセスも楽しくなります。

どうやって手に入るかな〜?と楽しみに待つこともできます。

(関連記事⇒「エネルギー場ってどこ?」

 

 

すべてが満たされたとき、

それらを自然にそれらを感じることがd系ます。

 

そしてその世界は、アナタの足元にあるのです。

どこか別にある特別な世界ではありません。

 

また、それらは、

たくさんのお金を稼がなくても経験できます。

たくさんの人に囲まれていなくても経験できます。

権力なんてなくても経験できます。

 

 

すべて、”自分の思考”だけ作ることがわかっているからです。

 

 

現実逃避しなくても、自分のご機嫌で満たされている現実を作ります。

感覚的には、

青空が広がっている草原に寝転んでいるイメージです。

 

「私にはできない。」

そんなことはありません。

みんなができるのです。

 

というよりも、これまでもうまく使って現実を作り体験してきています。

それが今までは、「満たされない世界」や「重い世界」の作り方を学んで、それを実行してきたに過ぎません。

 

「満たされない世界」や「重い世界」を作れるんだったら、

「満たされた世界」も「軽い世界」も作ることはできるはずです。

 

その世界を作るために、

物事をいろんな角度から見てみてください。

きっとヒントが隠されています。

 

「どうすれば、自分の満たされた世界はできるのか。」

 

それを考えてみてくださいね。

(関連記事⇒「見える視点を変える方法。」

 

アナタの満たされた世界は、アナタにしか作ることはできません。

だって、アナタの満たされたという感覚は、アナタにしかわからないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です