軽い波動で満たされた世界の「楽しむ」という意味。

「楽しむ」

これがどんな次元ではとても大事です。

 

ただ、

楽しむことの意味をどう捉えているかということも大事なのです。

 

 

「楽しむ」というのは、

日常生活の中にあります。

日常生活が楽しくなければ、アナタの現実は楽しくないものになっていきます。

 

そして、

日常が楽しくないのであれば、

アナタの波動が軽くなることもありません。

 

 

非日常の楽しさは、

テンションが上がる楽しさです。

 

それは、楽しさではなく「刺激」です。

刺激は、どんどん慣れていきます。

 

そして

刺激は、アナタの心を埋めてくれるように感じるかもしれませんが、

それは根本的な解決にはなっていないのです。

 

非日常の刺激を求めるようになると、

その「刺激」を楽しみに生きていく、という思考になります。

ということは、

非日常以外のほとんどの時間が「つまらない」と思考しているのです。

 

だから、

いつまでたっても、日常は楽しいものにはなりません。

 

 

その現実がいいと思うのであれば、それも1つです。

 

でも、

たった1日のために何日も我慢して、本当にいいのでしょうか??

 

そして、非日常の1日が終われば、また次の非日常の1日まで待つ。

これが本当にアナタが体験したい現実なのでしょうか??

 

もう一度、考えてみてください。

 

刺激は慣れていきます。

もっと大きな刺激を求めるようになっていきます。

 

そして、その反動も大きいので、

非日常が終わればより一層、喪失感を感じるようになると思います。

 

 

じゃあ、どうすればいいのか??

ありきたりな日常を楽しんでみてください。

楽しめる視点を見つけるんです。

 

視点を変えて見てれば、日常も楽しくなっていきます。

変え方を知ってください。

 

楽しくない日常を変えることもできるようになります。

選択肢が見えてきます。

 

それを見つけることを楽しんでみてください。

 

「どうしようかな??」

 

と考えることを楽しんでみてください。

 

 

自分で答えを探すことを楽しんでみてください。

そうすれば、日常がどんどん楽しくなっていきます。

 

「どうすれば楽しくなるかな??」

「こうすればいいかな??」

「ああすればいいかな??」

 

それを考えてみてください。

(日常が楽しくなるための視点は、こちらもどうぞ

「小さな選択肢をご機嫌なものに変えるだけで・・・」

 

 

意識して楽しい場所に行かなくても、

楽しい場所はすぐそばにあるのです。

 

それを思い出してみてください。

 

自分なりの答えを見つけることが楽しいのです。

それこそ、この物質次元の醍醐味ですよ~。

波動マスタープログラム 福岡開催!(定員3名)

▶︎詳しくはこちら!

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役【経歴】▶︎「人生をクリエイトする。(月4万PV)」の運営。▶︎ブログ運営4年経過▶︎波動関連のサービス運営●波動のような目に見えないものが面白くて研究してます●兵庫県出身のウォーキング/サウナ/温泉/食べること/電車好きです。