知識や情報を知って選択肢を増やして、自分に合うものを見つける。

情報や知識を知ることはとても大切です。

知らなければ、選択肢に上がってくることがなくなります。

 

例えば、

軽く楽しく生きたいと思っていても、

軽く楽しく生きられるという知識がないと

その生き方を選ぶことはありません。

 

でも、

その状態は「ただ知らない」ということなので、

知ることで解決していきます。

 

だから、

疑問を持ったことは調べてみてください。

 

 

例えば、

なぜ、働いても楽しくないのか?

なぜ、搾取されるシステムがあるのか?

と思ったら、その原因を調べてみることで知識を得ることができます。

 

見る視点を変えれば、

1つの疑問であっても、たくさんのヒントを得ることができるのです。

 

 

すると、自分なりの真実が見えてきます。

共通点や、気がつくことが増えていくのです。

 

それをまた調べてみると、

いろんな情報や知識を知ることができます。

 

そうやって、

知識や情報を知るからこそ、

「自分はどうすれば楽しく生きていけるのか?」

ということがわかるようになっていきます。

 

すると、

自分なりの答えを持って、行動していくことが出来るのです。

 

社会の常識や倫理観、

重い価値観からの行動ではなく、

自分が真実だと思ったことから行動することが出来ます。

 

 

そのためには、

自分の中に出てきた違和感や疑問を感じたときに

調べてみることがスタートになります。

 

 

「仕方がない。」

「こういうものだ。」

という視点は、思考停止状態です。

 

仕方がないことは1つもありません。

こういうものだと諦める必要もありません。

 

 

心が「違う」と思うことは、

自分にとって違うということです。

(違和感の意味については、こちらの記事もどうぞ

「違和感や直感はハートからの合図。」

 

そして、それは、周りと同じである必要もないのです。

 

自分は違うと思っていても、

相手はそう思っていないかもしれません。

 

でも、

それはお互いの価値観が違うだけの話です。

 

違うことがわかれば、尊重することができます。

自分の感覚も、相手の感覚も尊重できます。

 

どちらが正しいということではありません。

 

 

知識を増やしていくきっかけは、

違和感や疑問です。

 

 

それがめんどくさいと思って、

考えることをやめてしまうと、

選択肢が同じものになっていきます。

 

もちろん、

その選択肢を選んで、楽しく生きれるのであればそれでいいと思います。

 

でも変えたいと思うのであれば、

新しい知識の選択肢を見つけて、選んでみてください。

 

 

知識や情報を知って終わりではなく、

実際に選んで使ってみてくださいね。

(こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね

「叡智と知識の違い。」

今西のLINE公式アカウント

日常で見つかる僕の体験や発見をほぼ毎日シェアしています。

登録いただいた方に、「楽にかるい波動で生きるためのマル秘バイブルPDFファイル」をプレゼント!