思考エネルギーを自分の見たい現実に使う方法。

「自分がどこに思考を流しているのか?」

ということに意識を向けてみると、

今、自分がどこに興味を持っているのかがわかります。

 

自分の興味があるところのエネルギーに共振することで、

その現実を見ることになるのです。

 

だからこそ、

興味を持ってもらうために

同じネタをいろんな番組で取り上げ、何度も同じ映像を流しています。

 

そうすることによって、

何度も同じ映像を見ることになり、

そこにフォーカス(興味を持つ)することにつながります。

 

そして、その映像が軽いか、重いかで、

思考エネルギーがどのエネルギーに共振するのかが決まるのです。

 

また、

同じ言葉を何度も使うことも、

思考エネルギーの流す先(方向性)を決まったところへ向かわせるようにするための方法です。

 

 

カーナビに住所を入れないと、

行きたい場所に連れて行ってくれません。

 

その住所を、自分で自分の行きたいところに入力すれば、

自分の行きたいところに行くことができますが、

自分以外の別の思考エネルギーから、

得た情報を、無意識にオーダーすることで、そこに向かう(その現実を体験する)ことになるのです。

 

 

ただ、

自分以外の思考エネルギーの影響があったとしても、

テレビなどの映像にエネルギーがリンクしたとしても、

その影響が重い・必要ないと思えば、それらのエネルギーを手放し、

自分の意思を持って方向性を選びなおすことができます。

 

ということは、

仮にいくら脅されても、

ルールだといわれても、

それに従うかどうかを決めるのは、一人ひとりの自由なのです。

 

そこで大切になるのは、

自分の思考エネルギーを流す先に現実ができるということです。

 

重い映像を流されたとしても、

ルールだと言われたとしても、

受け入れるかどうかを決めることができます。

 

そうすることによって、

自分の現実をどうしていくのかを決められます。

 

 

自分の思考エネルギーの使い方は、

誰もが自由です。

 

そこに介入されることも、

介入することもできません。

 

だからこそ、

すべて自分で決めてみることを意識してみてください。

 

意識して、

意図して情報に触れるようにしてみると、

感じられる世界は変わっていきます。

 

すると、

軽い思考で、軽い波動に共振し、

調和の世界を生きることができるのです。

 

自分の思考エネルギーを、

自分が楽しく生きるために使ってみてくださいね。

よければシェアをお願いします!

ABOUT US

今西 史樹
BEC株式会社 代表取締役【経歴】▶︎「人生をクリエイトする。(月4万PV)」の運営。▶︎ブログ運営4年経過▶︎波動関連のサービス運営●波動のような目に見えないものが面白くて研究してます●兵庫県出身のウォーキング/サウナ/温泉/食べること/電車好きです。