アナタの人生を作っているのはアナタ。

 

アナタの人生を作っているのは、アナタです。

ほかの誰かではありません。

 

 

アナタがどんなに、「望んでいない!」と思っていても、

今、アナタの目の前にある現実は、アナタが作ったものです。

 

 

ほかの誰かに原因があるのではありません。

きっかけにはなるかもしれませんが、

受け入れているのはアナタです。

 

 

ということは、

受け入れなければ、そもそもその現実は起こらないのです。

 

 

自分で創っていることに絶望する必要はありません。

なぜなら、アナタが作ったのだから、なくすことも出来るのです。

 

何で自分はこの現実を作ったのか。

それは、今すぐにわかるものではないかもしれません。

 

 

そんなときは

考えるよりも、まずは感じてみてください。

 

「嬉しい」を感じきってみてください。

「悲しい」を感じきってみてください。

 

感情を感じきれば、次に進むことが出来ます。

(感じきるときの視点は、こちらの記事もどうぞ!

「感情の表現は体から感じられる。」

 

 

そして、

「自分で創ったのだから、自分でどうにでもなる♪」

と、かる~く考えてみてください。

 

 

どうすれば、今の現実から抜け出せるのかを考えてみてください。

 

 

アイディアやひらめきがあったら、それを実行してみてください。

実行すれば、次のアイディアやひらめきが沸いてきます。

 

 

それを1つずつ、行動していけば、アナタに起こる現実は確実に変わるはずです。

 

 

そのためには、誰かの助けを待たないでください。

誰かがしてくれることを待たないでください。

 

 

アナタが、動くのです。

アナタしか動かすことが出来ないのです。

 

 

もうわかっていると思います。

 

 

動かなければ、始まることがありません。

何も変わらないのです。

 

 

どうすればいいのか、自分の中ではわかっているはずです。

”心の声”は聞いているはずです。

 

 

先が見えなくて怖いかもしれません。

経済的にうまくいくかどうかわからなくて、不安かもしれません。

 

 

でも、

行動すれば、それが幻想なんだということがわかります。

 

 

自分の価値観なのだと気づきます。

 

 

大丈夫です。

 

だって、アナタが自分の現実を創ってるのですよ???

アナタが創っているのに、自分にヒドイことをしますか???

 

 

自分で創っている感覚をしっかり持っていてください。

そして、外に答えを求めないでください。

 

 

そうすれば、アナタが望んでいる世界が出来上がっていくでしょう。

 

 

アナタはすべてが可能なのです。

ぜひ、1歩踏み出してみてくださいね。

(自分で作りだす現実についてはこちらの記事をどうぞ

「自分で作る現実に損するということはない。」

 

ふわっと軽い現実を引き寄せる仕組みがわかる
波動入門ワークショップ!

波動を感じ、思考の使い方を知ることで、
自分を殺して生きるのではなく、
自分のために生きるという意味が
納得できて腑に落ちます。

日程はこちら!

【大阪】3月3日(日)
13:00〜16:00 ¥12,960(税込)

【博多】3月10日(日)
13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら

 

ハートの声を感じて心がウルっとする
90分の個人セッション。

思考を軽くすれば、軽く生きる方法が見つかります。
そのために、自分の今の状態を客観視する必要があるのです。
一人では見つけられない軽くなれる解決策を、
一緒に見つけていきましょう。

【博多】 3月9日(土)
17:00〜18:30 ¥21,600(税込)

【兵庫・西宮】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

【オンライン】 随時受付中!
90分
¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら


波動・思考・引き寄せについて知っておきたい
55の音声講座

波動や思考・引き寄せをもう少し深く知りたい方への音声講座です。この音声講座を通じて、今までの日常が、かる〜く、楽しいものになればいいなと思って話しました。文字ではなかなか伝えられない細かなニュアンスも、音声だったら伝えられるので、音声を通じてお伝えしていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー・エネルギーコンサルタント・カウンセラー・webクリエイター 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。