自分の進む道は自分で決めるから、後悔も不満も出てこない。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

 

2つ別の道を同時に進むことはできません。

どの世界を体験したいのか。

それを決める必要があります。

 

もちろん、1度決めたからといって、

それを体験し続ける必要はありませんが、

今、この瞬間体験できるのは1つだけなのです。

 

どんな道を歩いていきたいのか。

それを決めてみてください。

 

そして、道が決まったら、その道を実際に歩いてみてください。

 

実際に身体を使って歩いて体験してみなければ、

どんな世界なのかわかりません。

 

イメージしている世界と、体験する世界は違います。

体験するからこそ、得られる感覚もあります。

 

そのために歩き始めてみる。

自分の足で歩かなければ、

誰もアナタのいきたいその世界に導いてくれません。

 

 

歩き始める体験を積み上げていくからこそ、楽しいのです。

自分で歩き、進み、工夫し、また進み・・・。

それを繰り返していくからこそ、

「自分の現実を自分で作っているんだ」という確信が得られます。

 

進んでいくからこそ、小さなできたという成功体験を感じることができるのです。

そして、小さな成功体験を積み重ねるからこそ、大きなことも動かせるようになります。

 

それは、小さなことを積み重ねていたら、

大きなことと思っていることも、小さくなっているからです。

 

軽い世界、楽しい世界を生きるのであれば、それを意図して、進んでください。

(話を聞くよりも体験した方が、よりわかると思います。)

 

五感を使って感じてみると、アナタだけの感覚を知ることができます。

1度でも知ることができれば、どんなときもその感覚を思い出すことができるのです。

 

 

アナタのすべての選択はアナタが持っています。

それを思い出してください。

 

どこを選ぶことも、自由です。

誰かを何かを待つ必要はありません。

 

感謝と尊重がベースの調和の世界は、

アナタ自身で作っていくことができますよ。

 

関連記事

「条件が揃うことを待たない。」 

「生きたいように生きるなら。」 

 

よければシェアをお願いします!