重い波動を意識できるから、自分の中から昇華できる。

重くなる原因を解決します。

【単発オンライン】
心の詰まりがホッコリとれる個人コンサル

詳細・申込はこちら

波動エネルギーのことを意識できるようになると、自分がどういう状況に置かれているのかがわかるようになります。

これは、「軽い波動」というエネルギーを感覚で受け取ることで、軽い波動というものを意識できるから、重い波動というものもわかるようになる結果です。

 

ピラミッド社会は、重い波動になるための社会ですので、どうしても重い波動に共振し、楽しくないことを考える時間が増えるのですが、それが普通になると、重い波動に共振している自分が普通になるので、重いことに気がつけないことが起こるのです。

世の中で言われている「重い」という部分は、わかりやすい、目につきやすいもので、それがイコール自分の「重い」ということではありません。

 

だから、気がつかないところにある「自分が自分で重くしているエネルギー」を見つけるためには、重い波動エネルギーとはどういうものなのかを感じる必要があるのです。

 

先日、オンラインで波動マスタープログラムを受講している方が、自分が「依存していることがわかった」という話をされていました。

自分が依存しているということに気がつけたのです。

どこに依存しているのかというと、全てだそうです。

 

会社・組織から、日常生活に至るまで、依存していることがわかったとお話しされていました。

 

波動を体験し、波動のことを感覚で捉えることで、何気ない日常の中にある自分がどういうエネルギーなのかがわかったとき、気がつけることが増えていきます。

そして、自分の中から「あ、ここに重くなる原因があったのか」ということがわかれば、わかる楽しさを体験することもできます。

 

自分で見つけて、自分で解決できるから、自分で現実を作っているということも、「思考が先、現実があと」という意味も、わかるようになっていきます。

波動がわかって、軽い波動や重い波動がわかり、超感覚を受け取る松果体の感覚やハートの感覚を思い出していくことで、日常の自分から受け取るものが、感覚的にわかるようになっていく。

それによって、今の自分がどういう状態なのかを素直に受け取れるようになるのです。

 

依存している自分が見つかったからといって、「ああ、依存していたなんて・・・」と思う必要は全くありません。

むしろ、それに気がつけたことを楽しむんです。

 

今それに気がつけてラッキーだと。

もしそれに気がつけなかったら、ずっと依存していることに気が付かずに、生きることになっていたんだと。

今わかったからこそ、そこから変えていけるのです。

 

では、自分を重くしているものをどうやって昇華するのかというと、これも波動エネルギーの感覚を使っていきます。

自分の中にあるエネルギーを、宇宙空間に出していくのです。

すると、自分の中にあるエネルギーを外に放出していくことができるので、そのエネルギーがなくなっていきます。

これは、自分がそのエネルギーに対して、どれだけの思考と感情を持っているかによって、解決できるタイミングが変わりますが、ちょっとずつ昇華していけば、気がついたら思い出すことがなくなるのです。

 

重いエネルギーを把握し、意識できているから、昇華できるようになります。

ただ昇華しようと思ってもできないのは、何が重いエネルギーなのかを意識できていないのと、そもそも重いと思っているエネルギー自体が、原因とは違うものだからです。

 

「これが重い」という決まった答えはありません。

だから、自分で自分の重いエネルギーを見つけるしかないのです。

その基準を、世の中の情報に合わせてしまうから、自分が本当に共振している重いエネルギーを見つけることができません。

 

どういう思考が重い波動に共振している思考なのか、どういう感情が重い波動に共振している感情なのか。

これは、波動エネルギーのことを意識すれば、わかるようになることなのです。

そこがわかっているから、昇華する時も「これ」と思えるんです。

 

自分が何気なくしている「この部分の思考を昇華します。」とオーダーし、エネルギーを外に出していくことができれば、自分の中からはなくなります。

意識的にできることなのです。

 

そうやって、自分の中を意識的に軽くしていくことができれば、そこから生まれる現実は、軽く楽しいものになります。

心も頭の中も、軽くなれるのです。

波動を意識すること、感覚を感じること、そこを丁寧にしていくことで、自分の現実に対しても丁寧に進めていくことができるようになります。

 

波動のことを意識すると、感じることも増えていきます。

それが、軽く楽しいことだけではなく、なんじゃこの重たいのは・・・ということもあるんです。

どちらであっても、それに対してどうしていけば良いのかを感覚で理解していれば、状態に合わせて対応することができますし、重くなったこと自体を悲観視する必要もなくなります。

 

重くなることも、自分が軽く生きるための1つのステップだったりしますしね。

ただ、ステップであって、そこに居続ける意味はありません。

 

自分と向き合うことは大事ですが、そこばかりしていても楽しくなりません。

大事なのは、毎日が楽しくご機嫌であることを体験することなのですから。

 

昇華する方法はこちらで解説しています。

感情を感じきると昇華できるワケ。

感情をテーマにお伝えしています。

よければシェアをお願いします!